ダウンロードしたステンシルをインポートする

ダウンロードしたステンシルをインポートする

オンライン上で見つけたステンシルをダウンロードすると、Visio では [個人用図形] に格納されます。図でこれらのステンシルを使えるようになると、このフォルダー内に表示されます。

  1. ステンシルをダウンロードしたときに通知バーでファイルを開くまたは保存するかどうかをたずねられたら、[保存] の横の矢印をクリックして [名前を付けて保存] をクリックします。

ダウンロードしたステンシルの保存

  1. 名前を付けて保存] ボックスでして (自分のドキュメントまたはドキュメントを Windows のバージョンによって異なる) 既定ドキュメント] フォルダー内にある[個人用図形] フォルダーにファイルを保存する場合、ファイルの名前を入力します。

  2. Visio に追加した新しいステンシルは、[図形] ウィンドウに表示することができます。[その他の図形] をクリックし、[個人用図形] をポイントして、そのステンシル名をクリックします。新しいステンシルが、[図形] ウィンドウのステンシル リストに追加されます。 [個人用図形] 内のダウンロードしたステンシル

図面を保存すると、次に図面を開いたときに [図形] ウィンドウのステンシル リストに表示されるステンシルが表示されます。

ダウンロードしたステンシルをテンプレートに追加する場合は、「テンプレートにステンシルを追加する」を参照してください。

新しい図形をステンシルに保存する

図形は個別にダウンロードできません。ダウンロードするには、ステンシルに含まれている必要があります。ただし、ステンシルの [個人用図形] ライブラリ内のステンシルに図形をコピーすることができます。

図形を右クリックし、[個人用図形に追加] をポイントして、追加先のステンシルをクリックします。

ダウンロードした図形をステンシルに追加

この図形を最初のコンテンツとして新しいステンシルを開始するには、[新しいステンシルに追加] をクリックします。

ヒント: 新しい図形を Visio の組み込みのステンシルに追加することはできませんが、組み込みのステンシルをコピーし、そのコピーに図形を追加することはできます。ステンシルの作成と構築の詳細については、「ユーザー設定のステンシルを作成、保存、共有する」を参照してください。

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×