ダイヤルイン会議用に有効になっているユーザーのリストを表示する

組織のユーザーをダイヤルイン会議に対応させると、対応しているユーザーのリストを表示できます。リストを表示すると、ユーザーが使っているダイヤルイン会議プロバイダーの種類、ユーザー用の既定のダイヤルイン電話番号が表示されます。組織が動的電話会議 ID に対応していない場合は、ユーザーが開催するダイヤルイン会議の静的電話会議 ID もユーザーごとにリストに表示されます。

ユーザーのリストを表示する

  1. 職場または学校のアカウントを使用して、Office 365 にサインインします。

  2. Office 365 管理センター、[Skype for Business] の順に移動します。

  3. [Skype for Business 管理センター]の左のナビゲーションで [ダイヤルイン会議]、[ダイヤルイン ユーザー] の順に移動します。

他に必要な情報はありますか?

  • 有効になっているユーザーのリストを表示したら、リストからユーザーを選び、操作ウィンドウを使って、そのユーザーのダイヤルイン会議の設定を編集できます。

  • Microsoft をダイヤルイン会議プロバイダーとして使うように構成されている 1 人のユーザーを選ぶと、既定の電話番号を表示できます。組織が動的電話会議 ID に対応していない場合は、ユーザーが開催する会議の電話会議 ID をリセットします。

  • サードパーティ ダイヤルイン会議プロバイダーを使うように構成されている 1 人のユーザーを選ぶと、ダイヤルイン会議プロバイダーの名前、有料電話番号、フリーダイヤル電話番号 (構成されている場合) を表示できます。

  • フィルター オプションを使って、次のユーザーを表示できます。

    • ダイヤルイン会議がオンになっているユーザー

    • ダイヤルイン会議がオフになっているユーザー

    • 会議プロバイダーが Microsoft であるユーザー

    • 会議プロバイダーが Microsoft 以外であるユーザー

  • 検索ボタンを使うと、リストの個別のユーザーを検索できます。

  • 複数のユーザーを選ぶと、次のことを実行できます。

    • そのユーザーに別の既定の番号を選ぶ。

    • プロバイダーを [なし] に設定して、ユーザーのダイヤルイン会議をオフにする。

    • ユーザーに [Skype for Business PSTN 会議] ライセンスが割り当てられている場合は、ダイヤルイン会議プロバイダーを Microsoft に切り替える。

    • 選んだユーザーの電話会議を匿名ユーザーが有効にすることを許可または禁止する。

Windows PowerShell で管理する方法

関連項目

Office 365 でのダイヤルイン会議

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×