タッチ操作で Visio の図面を描く

タッチ操作で Visio の図面を描く

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Visio では、タッチ ジェスチャでマウスと同じ操作ができるので、タブレットやスマートフォンなどのタッチ デバイスでも図面を描けます。 指を使って図形を描画キャンバスにドラッグします。 図形をタップして操作します。

  • 1 回タップして図形を選んだら、移動できます。

  • 1 回タップすると、サイズ変更や回転のハンドルも表示されます。 指を使ってドラッグすることで、図形が変わります。

  • 図形を 2 回タップすると、右クリックしたときと同じツール バーが表示されます。 このツール バーを使って、切り取りやコピーをしたり、スタイルやデータを適用できます。

  • 3 回タップすると図形にテキスト ツールが表示されるので、テキストを追加、編集、書式設定できます。

オートコネクトもタッチで実行できます。複数の図形の操作も、タッチなら簡単です。

タッチ機能と、Visio でのタッチ操作を使った図面の描画について詳しくは、「モバイル デバイスやタッチ ベース デバイスで Visio を使う」をご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×