タスク リストに列を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

プロジェクトのタスクに関する追加情報を入手しても、そのデータにぴったりの場所がないことがあります。[タスク] ページのタスク リストに新しい列を作るには、タスク リストの上の右端にある [列の追加] (+) をクリックします。入手する情報の種類に応じて、[テキスト]、[番号]、[日付と時刻]、または [ユーザーまたはグループ] をクリックします。また、別のオプションのドロップダウン リスト、通貨、ハイパーリンクなど、別の種類の情報を入手するには、[その他の列] をクリックし、表示されるボックスを使って新しい列を追加します。

ヒント: 新しい列を追加するには、[リスト] タブの [ビューの管理] グループで [列の作成] をクリックする方法もあります。

追加した列は、タスク リストで左右に移動できます。列を移動するには、[リスト] タブの [ビューの管理] グループで [ビューの変更] をクリックします。[] セクションの [左からの並び順] ドロップダウン リストを使って列の順序を並べ替えます。ビューを変更する方法の詳細については、「リストまたはライブラリでビューを作成、変更、または削除する」をご覧ください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×