タスク モード (タスク フィールド)

"タスク モード" フィールドは、タスクが手動でスケジュールされたタスクスケジュールであるか手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクスケジュールであるかを示します。これにより、プロジェクトのタスクのスケジュールをどの程度制御できるかが決まります。既定では、タスクは、手動スケジュールとして設定され、ユーザーが開始日、終了日、および期間を定義します。手動でスケジュールされたタスクの日付が Microsoft Project によって自動的に変更されることはありませんが、入力した値によって問題が発生する可能性がある場合は、警告が表示されることがあります。手動でスケジュールされたタスクは、自動スケジュールに変更できます。これにより、依存関係、制約、カレンダーなどの要素に基づいて、タスクのスケジュールが自動的に設定されるようになります。

データの種類    手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクはい/いいえフィールド

入力の種類    手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクはい/いいえフィールド入力フィールド

使用のポイント    プロジェクトの開始から終了までに含まれるすべてのタスクは、手動または自動でスケジュールできます。たとえば、提案書の段階では、プロジェクトのすべてのタスクを手動でスケジュールし、提案書が受理されてプロジェクトの開始段階に至った時点で、自動スケジュールに切り替えるなどの用途が考えられます。また、一部のタスクだけを手動でスケジュールし、その他すべてのタスクを自動でスケジュールすることもできます。

"タスク モード" フィールドは、すべてのタスク ベースのシート ビュー (ガント チャートなど) で、"タスク名" フィールドの横に既定で表示されます。このフィールドには、タスクがプレースホルダー、手動でスケジュールされたタスク、自動的にスケジュールされたタスクのどれであるのかを示すアイコンが表示されます。

タスク モードを変更するには、フィールド内をクリックします。次に、表示されたボックスの一覧の [手動スケジュール] または [自動スケジュール] をクリックします。または、特定のタスクを選択して、[タスク] タブの [スケジュール] で [手動スケジュール] または [自動スケジュール] をクリックします。

    まだ提案書の段階である暫定的なプロジェクト計画を作成しようとしています。主な手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクはい/いいえフィールド入力フィールドマイルストーンの日付を漠然と考えてはいますが、詳細はまだ決定していません。この場合、タスクとマイルストーンの考案には "手動でスケジュールされたタスク" モードを使用します。いよいよ提案書が受理され、作業項目と手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクはい/いいえフィールド入力フィールドマイルストーン成果物の日付が徐々に特定できるようになってきました。この段階でも、タスクと期限のスケジュールは引き続き手動で行います。プロジェクトの特定のフェーズの内容が確定した時点で、そのフェーズのタスクを "自動スケジュール" タスク モードに切り替えます。複雑なスケジュール作業を自動的に行うことで、まだ考案中のフェーズのタスクに注力することができます。

解説    既定のタスク モードは [手動スケジュール] ですが、この設定はすべての新しいタスクについて変更できます。これには、[タスク] タブの [スケジュール] で [タスク モード] をクリックし、[自動スケジュール] をクリックします。これにより、このプロジェクトで新しく作成されるすべてのタスクのモードは、既定で [自動的にスケジュール] になります。

"タスク モード" フィールドには、自動的にスケジュールされたタスクと手動でスケジュールされたタスクの一覧が表示されるため、手動でスケジュールされたタスク自動的にスケジュールされたタスクはい/いいえフィールド入力フィールドマイルストーン成果物一覧フィールドのようにも見えます。しかし、このフィールドは、はい/いいえフィールドとして定義されています。タスクが手動スケジュールである場合、そのタスクのタスク モードの値は、はい (True) です。一方、タスクが自動スケジュールである場合、タスク モードの値は、いいえ (False) になります。

以前のバージョンの Project で作成された計画のタスクでは、既定のタスク モードは自動スケジュールです。

"タスク モード" フィールドには [プレースホルダー] アイコンが表示されますが、タスク モードとしてプレースホルダーを選択することはできません。手動でスケジュールされたタスクで、開始日、終了日、期間のうち 2 つ以上のフィールドの情報が十分でない場合、そのタスクがプレースホルダーとして識別されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×