タスクの状況を報告する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

タスクで作業をしているときに、そのタスクに費やした時間の長さと共に状況を報告できると便利な場合があります。たとえば、タスクの何パーセントが完了したかをプロジェクト マネージャーに知らせる場合や、どのくらいの作業が残っているのか見当を付ける場合です。

Project Web Appのこのバージョンでは、タスクの進捗状況を個別に報告するには、タイムシートの時間 (実績作業時間) からまたは、実績作業時間とタスクの状況を報告する 1 つのビューを使用するには、サイト管理者が適切な設定が有効な場合します。

  1. 次のいずれかを実行します。

    • タスクの状況をタイムシートとは別に入力する場合は、サイド リンク バーで、[自分の作業] の [タスク] をクリックします。

    • 組織で時間とタスクの状況を同じビューで管理する場合は、サイド リンク バーで、[自分の作業] の [タイムシート] をクリックします。

      注:  サイト管理者は、組織で時間とタスクの状況を 1 つのビューで管理するのか、別個のビューで管理するのかを設定します。

  2. タスクの進捗状況を入力します。

  3. タスクの状況を送信するときにコメントを含める場合は、リボンの [タスク] タブの [表示/非表示] で [提出のコメント] チェック ボックスをオンにします。

  4. タスクの状況の更新を送信する方法を選択します。

    • すべてのタスクを提出します。    [タスク] タブの [送信] で、状態の送信] の下にある矢印をクリックし、[承認のためのすべてのタスクの状態の更新を送信するすべてのタスク] をクリックします。

    • 選択したタスクの送信    組織では、承認を得る選択したタスクの状態の更新だけを送信できる場合、を送信して、[タスク] タブの [送信] で、状態の送信] の下にある矢印をクリックする各タスクの状態の更新プログラムの左側にあるチェック ボックスをクリックし、[選択したタスク] をクリックします。

  5. コメントを含めるように選択した場合は、表示されるボックスにコメントを入力し、[OK] をクリックして更新を送信します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×