タスクの変更をサーバーに発行する

[発行] をクリックするだけで、プロジェクトのタスクの変更を簡単に通知できます。ここでは、プロジェクトが既に Project Web Appに保存されて、発行されていることを前提としています。プロジェクトがまだ保存も発行もされていない場合は、その方法について「プロジェクトを Project Web App に保存して発行する」をご覧になり、その後で作業を続けてください。

  1. [ファイル]、[情報] の順にクリックします。

  2. [発行] をクリックします。
    割り当ての発行のイメージ

[発行] をクリックすると、割り当てに加えたあらゆる変更が Project Web Appに発行されます。たとえば、新しいタスク、新しく追加したユーザーやその他のリソース、タスクの新しい割り当て、タスクの日付、プロジェクトの日付などの変更です。

サーバーに発行しない変更を指定することはできません。つまり、3 つのタスクに変更を加えた場合、そのうちの 2 つに加えた変更だけを発行して、残りの 1 つに加えた変更は発行しないように指定することはできません。

変更をユーザーに知らせたくない場合

プロジェクトに加えた変更を、まだチームのメンバーと共有したくない場合は、プロジェクトを Project Web Appに保存できます。

  • [ファイル]、[保存] の順にクリックします。

加えた変更は、まだ他のユーザーに表示されません。

変更をチームのメンバーと共有する準備ができたら、プロジェクトを発行します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×