タスクのレベルを上げ下げする、移動する、削除する

タスク リストをサイトに追加したら、タスク リスト内の構成方法を変えることができます。タスクのレベルを上げ下げすること、リスト内のタスクを上下に移動すること、リストからタスクを永久的に削除することができます。

一部のタスクを別のタスクの下位レベルに設定して、プロジェクトの大規模なタスクの下にサブタスク セットを分類できます。このようにするには、次の 2 つの方法があります。

  • [レベル下げ] と [レベル上げ]    レベルを上げ下げするタスクのチェック ボックスの左にある領域をクリックします。複数のタスクを選ぶ場合は、チェック ボックスの左にある領域を Ctrl キーを押しながらクリックします。次に [タスク] タブの [階層] グループで、[レベル下げ] または [レベル上げ] をクリックします。

  • キーボード ショートカット    タスクを選んだ状態で、タスクのレベルを下げるには Alt キーと Shift キーを押しながら→キーを押し、タスクのレベルを上げるには Alt キーと Shift キーを押しながら←キーを押します。

ヒント:  また、タスクを作成するときに、そのタスクをサブタスクとしてレベルを下げることもできます。タスク リストで、追加するサブタスクの親タスクに使うタスクの [メニューを開く] (…) をクリックします。表示されるボックスで、[サブタスクの作成] をクリックします。

また、タスク リストのタスクを上下に移動することもできます。これを実行する方法は 3 つあります。

  • ドラッグ    移動するタスクのチェック ボックスの左側にある領域をクリックします。ポインターの形が上下左右に矢印が付いた形に変わります。タスクを表示するタスク リストの場所まで、タスクをクリックしてドラッグします。この方法を使うには、タスク リストを編集用に開いている必要があります。

  • [上へ移動] と [下へ移動]    移動するタスクのチェック ボックスの左側にある領域をクリックしてオンにします。[タスク] タブの [階層] グループで、[上へ移動] または [下へ移動] をクリックしてリスト内のタスクを移動します。

  • キーボード ショートカット    移動するタスクを選び、タスクリストの上へ移動するには Alt キーと Shift キーを押しながら↑キーを押し、タスクをリストの下へ移動するには Alt キーと Shift キーを押しながら↓キーを押します。この方法を使うには、タスク リストを編集用に開いている必要があります。

プロジェクトに含める必要がなくなったタスクは、タスク リストから削除できます。これを実行する方法は 3 つあります。

  • キーボード ショートカット    削除するタスクを選び、Del キーを押します。この方法を使うには、タスク リストを編集用に開いている必要があります。

  • [アイテムの削除]    削除するタスクのチェック ボックスまたはチェックマークの左にある領域をクリックします。複数のタスクを選ぶ場合は、チェック ボックスの左にある領域を Ctrl キーを押しながらクリックします。次に、[タスク] タブの [管理] グループの [アイテムの削除] をクリックします。

  • メニューを開く    削除するタスクの [メニューを開く] (…) をクリックし、表示されるボックスの [メニューを開く] (…) をもう一度クリックします。[アイテムの削除] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×