タスクにアラームを追加する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

アラームは、多くのフラグが設定されたアイテムがあるし、いずれかの重要なを見逃す可能性が役立ちます。アラームが表示され、注意を引く-については、予定、会議について、通知と同様を開始します。

  1. [タスク] で、タスクを右クリックし、[アラームの追加] をクリックします。

    [タスク] のフラグの右クリック メニューの [アラームの追加]

    タスクが既に専用のウィンドウで開いている場合は、[タスク] の [フラグの設定] で [アラームの追加] をクリックします。

    リボンの [アラームの追加]

  2. [ユーザー設定] ダイアログ ボックスで、[フラグの内容] の既定のテキストをアクションの内容に変更し、アラームがポップアップ表示されたときに必要なアクションが明確になるようにしておくことをお勧めします。たとえば、「許可の件について Anne に回答を送る」と入力します。

    アラーム、開始日、期限を設定する [ユーザー設定] ダイアログ ボックス

  3. [アラーム] ボックスは既にオンになっているため、アラーム ポップアップを表示する日時を入力してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×