セルで文字列を折り返す

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

すべてのテキストを表示するセルの場合は、文字列を自動的に折り返すセルを書式設定できます。新しい行にテキストを開始するセルに手動で改行を入力することもできます。

文字列を自動的に折り返す:

  1. 書式を設定するセルを選びます。

  2. [ホーム] をクリックして >配置>文字列を折り返す ボタン イメージ します。

    [ホーム] タブで、[折り返して全体を表示する] をクリックする

  3. 折り返された文字列がすべて表示されない場合は、行の下の枠線をドラックして、セルを広げます。

    行の下の枠線をドラッグする

注:  文字列は折り返されて、セルの列の幅に調整されます。 列の幅を変更すると、テキストは自動的に調整され、折り返されます。

改行を入力する

セル内の好きな位置で、文字列を改行することができます。

  1. 改行を入力するセルをダブルクリックします。

    ヒント: セルを選び、F2 キーを押す方法もあります。

  2. セル内で改行する位置をクリックし、Alt キーを押しながら Enter キーを押します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×