セル、グラフ、または Excel 内のオブジェクトから図を作成します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

ワークシートのデータ、グラフ、またはオブジェクトは、必要に応じてコピーして、ワークシートやグラフの任意の場所に静的な図として貼り付けることができます。他のプログラムからコピーしたデータを、Microsoft Office Excel に図として貼り付けることもできます。

Excel でデータを図としてコピーする

  1. 図にセルの枠線が表示されないようにする場合は、次の操作を行って、セルの枠線を消去します。

    1. [ファイル]、[オプション] の順にクリックします。

    2. [詳細設定] カテゴリで、[次のシートで作業するときの表示設定] の [枠線を表示する] チェック ボックスをオフにします。

  2. ワークシートまたはグラフ シートで、図としてコピーするセル、グラフ、またはオブジェクトを選択します。

  3. [ホーム] タブの [クリップボード] で [貼り付け] の下の矢印をクリックし、[] をクリックして、[図としてコピー] をクリックします。

    [ホーム] タブの [クリップボード]

  4. [図のコピー] ダイアログ ボックスで、次の操作を行います。

    1. [表示] で、使用するオプションをオンにします。

    2. [形式] で、使用するオプションをオンにします。

    ヒント: 高画質を実現するには、[画面に合わせる] オプションと [ピクチャ] オプションを選択します。ただし、[画面に合わせる] オプションと [ピクチャ] オプションを使用してコピーしたアイテムは、画質を維持するために、常に元のサイズと同じサイズで貼り付けられます。たとえば、ワークシートの表示倍率を 75% に設定していても、そのワークシートからコピーしたアイテムは実際のサイズで貼り付けられるため、元のサイズよりも大きく表示されます。

  5. [OK] をクリックします。

  6. ワークシートまたは他のドキュメントで、図を貼り付ける場所をクリックします。

  7. [ホーム] タブの [クリップボード] グループで、貼り付け ボタン イメージ をクリックするか、ctrl キーを押しながら V キーを押します。

必要に応じて、必要な場合は、この画像を変更できます。詳細については、画像を挿入する図の書式設定する」を参照してください。

他のプログラムからデータをコピーして Excel に図として貼り付ける

  1. Word などの他のプログラムで、そのプログラムの [コピー] コマンドを使用して、Excel に図として貼り付けるデータをコピーします。

  2. Excel のワークシートまたはグラフで、図としてコピーしたデータの貼り付け先となる任意の場所をクリックします。

  3. [ホーム] タブの [クリップボード] グループで、[貼り付け] の下にある矢印をクリックし、[形式を選択して貼り付け] を選択します。

  4. 選択して貼り付け] ダイアログ ボックスで、画像として貼り付けまたはリンクとして画像を貼り付けるによっては、画像を貼り付けるし、し、 [図 (拡張メタファイル)] を選択する方法を選択し、[ OK] をクリックします。

  5. [書式] タブには、必要に応じて変更を加えます。

必要に応じて、必要な場合は、この画像を変更できます。詳細については、画像を挿入する図の書式設定する」を参照してください。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

関連項目

セルのデータをコピーして属性のみを貼り付ける.

移動またはコピーするセルおよびセルの内容

値の貼り付け、数式ではないです。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×