セクションごとに異なるページ番号または番号の書式を追加する

セクションごとに異なるページ番号または番号の書式を追加する

文書の部分ごとに異なるページ番号または番号の書式とスタイルを使用する場合を考えます。序文では i、ii、iii...、目次以降では 1、2、3... のようにページ番号を利用できます。方法は、文書をセクションに分割し、セクションがリンクされないようにします。その後、次の手順でそのセクションのそれぞれにページ番号を設定します。

注記: 

  • Word Online を使用している場合、ページ区切りは追加できますが、セクション区切りは追加できません。Word のデスクトップ アプリケーションをお持ちの場合は、[Word で開く] コマンドを使用して文書を開きます。完了して、文書を保存すると、Word Online で開いた場所に引き続き保存されます。Word を所有していない場合は、最新バージョンの Office を試すか、購入することができます。

  1. ページ番号を開始、終了、または変更する最初のページの先頭をクリックします。

  2. [レイアウト] (または [ぺージ レイアウト])、[区切り]、[次のページから開始] の順に選択します。

    [レイアウト] タブに改ページのオプションが表示されています。

    ヒント: 入力するとき、セクション区切りや書式設定マークが表示されると便利な場合があります。[ホーム] タブの [段落] グループで [表示/非表示] (¶) を選択し、書式設定マークの表示をオンにします。ボタンをもう一度選択すると、表示がオフになります。

  3. セクション区切りの後のページで、ページ番号を表示するヘッダー (ページ上部) またはフッター (ページ下部) の領域内をダブルクリックします。[ヘッダーとフッター] ツールの [デザイン] タブが開きます。

  4. [前と同じヘッダー/フッター] をクリックしてボタンの選択を解除し、前のセクションのヘッダーまたはフッターから、ヘッダーまたはフッターを切断します。

    [ヘッダーとフッター] ツールで [前と同じヘッダー/フッター] オプションが強調表示されている

    注: [前と同じヘッダー/フッター] が淡色表示されている場合は、現在のページと前のページとの間にセクション区切りがないことを意味します。セクション区切りが追加されており (手順 2 を参照)、適切なセクションのヘッダーを開いていることを確認します。

  5. [ヘッダーとフッター] グループで、[ページ番号] をクリックし、場所を選択し、ギャラリーでスタイルを選択します。

    [ヘッダーとフッター] グループで [ページ番号] を選択し、[現在の位置] を選択します。

    注: 変更がセクションの最初のページにしか反映されない場合は、[先頭ページのみ別指定] が選択されていないことを確認してください。セクションの最初のページのヘッダーまたはフッター領域をダブルクリックして、[デザイン] タブの [オプション] グループを確認します。

  6. 書式を選択したり、開始番号を設定したりするには、[ヘッダーとフッター] グループで、[ページ番号]、[ページ番号の書式設定] の順に選択して [ページ番号の書式] ダイアログ ボックスを開きます。

    [ページ番号の書式] ダイアログ ボックスにオプションが表示されています。

  7. 次のいずれか一方または両方の操作を行います。

    • [番号書式] をクリックし、a、b、c や i、ii、iii などの番号付けの書式設定を選択します。

    • [連続番号] で [開始番号] を選択し、セクションの開始番号を入力します。

    ヒント: 

    • セクションの最初のページ番号のみを変更または削除する場合は、そのページのヘッダーまたはフッターをダブルクリックして開き、[デザイン] タブの [オプション] グループで、[先頭ページのみ別指定] をクリックします。次に、最初のページ番号を削除するか、書式設定します。

    • ページ番号の外観を変更することもできます。[ホーム] タブで [フォント] を選択し、フォントのスタイル、ファミリ、サイズ、色などを変更します。

  8. 作業を終えたら、[ヘッダーとフッターを閉じる] を選ぶか、ヘッダーまたはフッターの領域外の任意の場所をダブルクリックして閉じます。

    [ヘッダー/フッター ツール] タブの [ヘッダーとフッターを閉じる] オプションが強調表示されています。 .

ページ番号について

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×