セキュリティ センターのオプションと設定を表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

セキュリティ センターで、2007 Microsoft Office system プログラムのセキュリティ設定とプライバシー設定を参照できます。以前のバージョンの Office で使用されていた [最高]、[高]、[中]、[低] のセキュリティ レベルは簡素化され、機能的なセキュリティ システムになりました。

Office 2010 の新機能

Office ブログ (英語)

使用している 2007 Microsoft Office system アプリケーション

Word

Outlook

Access

Excel

InfoPath

PowerPoint

Publisher

Visio の場合

Word

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックし、[セキュリティ センターの設定] をクリックします。

  3. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook の場合

  1. [ツール] メニューの [セキュリティ センター] をクリックします。

  2. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

Access

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Access のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックし、[セキュリティ センターの設定] をクリックします。

  3. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

Excel

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックし、[セキュリティ センターの設定] をクリックします。

  3. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

InfoPath の場合

  1. [ツール] メニューの [セキュリティ センター] をクリックします。

  2. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

PowerPoint

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[PowerPoint のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックし、[セキュリティ センターの設定] をクリックします。

  3. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

Publisher の場合

  1. [ツール] メニューの [セキュリティ センター] をクリックします。

  2. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

Visio の場合

  1. [ツール] メニューの [セキュリティ センター] をクリックします。

  2. 必要なセキュリティ領域をクリックします。

ページの先頭へ

各セキュリティ領域のヘルプについては、以下を参照してください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×