スレッド別に電子メール メッセージを表示する

スレッド別に電子メール メッセージを表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

スレッドの並べ替えビューに切り替えると、同じ件名のメッセージがメッセージのグループまたはコレクションとして表示されます。

  1. [表示] の [スレッドとして表示] をクリックします。

    リボンの [スレッドとして表示] コマンド

  2. [すべてのフォルダー] または [このフォルダー] をクリックします。

    スレッドを使うフォルダーを変更するダイアログ ボックス

会話は、 折りたたまれたスレッド アイコン によってメッセージ一覧で識別されます。会話を展開する 折りたたまれたスレッド アイコン をクリックします。

スレッドの並べ替えビューの分割されたスレッドの例

各スレッド内では、一番新しいメッセージが一番上になります。

メッセージ一覧で完全に展開されて分割されたスレッドの例

新しいメッセージを受信して、それがスレッドの一部である場合、スレッド全体がメッセージ一覧の一番上に移動します。メッセージ一覧でスレッド ヘッダーをクリックすると、スレッドが閲覧ウィンドウに表示され、一番新しいメッセージが一番上になります。

未読メッセージがあるスレッドは太字の件名となり、件名の横には未読メッセージの数が表示されます。スレッドをクリックして展開すると、未読メッセージが太字の見出しになります。

複数の返信がある場合、スレッドは複数の関連する (ただし、別個の) スレッドに分割されていることがあります。スレッドをクリックすると、分割された各スレッドの一番新しいメッセージが表示されます。分割されたスレッドのいずれかをクリックすると、分割されたそのスレッドのメッセージが閲覧ウィンドウに表示され、一番新しいメッセージが一番上になります。

変更するのには方法Outlook他のフォルダーに保存されているメッセージを含めるかどうかなど、会話の配置動作を参照してくださいの会話のメッセージを表示するオプションを変更します。

スレッドについて

スレッドは、メッセージ一覧 で複数のアイテムを示すアイコンで表されます。 各スレッド内のメッセージは、一番新しいメッセージが一番上に表示されるように並べ替えられます。 新しいメッセージを受信すると、スレッド全体がメッセージ一覧の一番上に移動します。 メッセージ一覧で、スレッドの見出しをクリックすると、スレッドが 閲覧ウィンドウ に表示され、一番新しいメッセージが一番上に表示されます。

受信トレイのメッセージ一覧のスレッド

未読メッセージがあるスレッドは太字の件名となり、件名の横には未読メッセージの数が表示されます。 折りたたまれた状態のアイコン をクリックして、スレッドを展開すると、未読メッセージの見出しが太字で表示されます。 展開されたスレッドには、すべての返信や他のフォルダーからの関連メッセージなど、メッセージ間の関係が表示されます。

メッセージへの返信が複数ある場合、スレッドは、関連する複数のスレッドに分割され、個別のスレッドとして表示されることがあります。 スレッドをクリックすると、分割された各スレッドの一番新しいメッセージが表示されます。 分割されたスレッドのいずれかをクリックすると、分割されたそのスレッドのメッセージが閲覧ウィンドウに表示され、一番新しいメッセージが一番上になります。

  1. [表示] タブの [スレッド] で [スレッドとして表示] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

    リボンの [会話として表示する] チェック ボックス

  2. [すべてのフォルダー] または [このフォルダー] をクリックします。

この例の場合、上部の見出しは、1 つのメッセージを示しています。 下部の見出しは、スレッドが 2 つに分割されていることを示しています。

単一メッセージとスレッドが表示されるメッセージ一覧

  • スレッドを展開するか、開くには、メッセージの見出しで、 折りたたまれた状態のアイコン をクリックします。 展開されたスレッドで、メッセージをクリックすると、そのメッセージが閲覧ウィンドウの一番上に表示されます。

    注:  スレッドには、複数のフォルダーからのメッセージが含まれています。 たとえば、既定では、送信したメッセージは、[送信済みアイテム] フォルダーに保存されますが、スレッドを展開すると、受信したメッセージが含まれたスレッド内に表示されます。

展開されたスレッドには、メッセージがまとめられたスレッドと、スレッド内の後続のメッセージが含まれています。 そのため、分割されたスレッドをフォローできます。

1 つのメッセージに対する操作と同じ方法で、スレッドやスレッド内の複数のメッセージに対して、操作を実行できます。 スレッドの見出しをクリックするか、スレッドのメッセージをクリックして、次のいずれかの操作を行います。

  • 返信または全員に返信      スレッド内のメッセージに返信すると、そのメッセージへの返信が送信され、閲覧ウィンドウの一番上に表示されます。 スレッドが分割されている場合は、返信するスレッドの一部をクリックすると、分割されたスレッド内で最新のメッセージに対して、返信が送信されます。 スレッド内のどのメッセージに対しても、返信できます。

  • 転送      [転送] をクリックすると、閲覧ウィンドウに表示するときに、スレッドをメッセージの本文として使うメッセージが作成されます。

  • 分類      スレッドまたはスレッド内の個々のメッセージを分類できます。 1 つ以上のメッセージを分類すると、スレッドを圧縮または閉じるときに、分類が色分けされて見出しに表示されます。

    スレッドの見出しに分類のマークを付けると、スレッド内の新しいメッセージが分類されるようになります。

  • 無視      重要でない内容のスレッドを受信トレイから除外します。 [ホーム] タブの [削除] で [無視] をクリックします。 選択したスレッドの以前のメールと今後のメールのすべてのメッセージが、[削除済みアイテム] フォルダーに直接移動します。

  • クリーンアップ      [クリーンアップ] をクリックすると、スレッドのサイズを小さくすることができます。 [ホーム] タブの [削除] で、[クリーンアップ]、[スレッドのクリーンアップ] の順にクリックします。 スレッドで分岐した未読、フラグ付き、分類済み、新着メッセージ以外の重複メッセージは、[削除済みアイテム] フォルダーに移動します。

既定では、受信トレイのメッセージは [日付] 順に表示されますが、この設定を簡単に変更して、件名別 ("スレッド" 別) に表示できます。[スレッド] ビューでは、スレッドは日付順に並べ替えられ、次に、各スレッドのメッセージは、どのユーザーがだれに返信したかを基に並べ替えられます。"送信済みアイテム" や "下書き" など、任意のフォルダのメッセージ一覧をこの方法で表示できます。

受信トレイのメッセージをスレッド別に並べ替えてあるときに新しいメッセージを受信すると、関連するスレッドがメッセージ一覧の一番上に移動します。

注: 既定では、未読メッセージとフラグの設定されたメッセージのみが表示されます。未読メッセージおよびフラグ付きメッセージがない場合、スレッドは折りたたまれた状態で表示され、テーマ見出しの横にある矢印をクリックすると展開されます。

  • [表示] メニューで、並べ替え] をポイントし、[会話] をクリックします。 [表示] メニューの [整列] コマンド

メッセージ スレッドを表示する受信トレイのビュー

スレッド ビュー

1. スレッド見出しの横にある矢印をクリックすると、そのスレッドのメッセージをすべて表示できます。

2. このメッセージには矢印はありません。

3. だれのメッセージにだれが返信したか、また、いつ返信したかがわかるようにメッセージはインデントされ、スレッドの経過が追いやすくなっています。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×