スライド ライブラリのスライドからプレゼンテーションを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

重要: SharePoint 2010 ではSharePointスライド ライブラリのみです。詳しくは、中止または変更された機能では、Microsoft SharePoint 2013を参照してください。

スライド ライブラリは、特殊なMicrosoft Office SharePoint Server 2007を共有し、再利用するMicrosoft Office PowerPoint 2007のスライドを 1 か所で使用できるライブラリです。PowerPoint 2007スライドを保存するには、ドキュメント ライブラリで、この記事で説明する手順は、スライド ライブラリにのみ適用されます。

ユーザーおよびチームがスライドをスライド ライブラリにまとめたら、それらのスライドを再利用して、Office SharePoint Server 2007 から Office PowerPoint 2007 プレゼンテーションを直接作成できます。スライド ライブラリのすべてのスライドまたは特定のスライドのみを選択して、プレゼンテーションで使用できます。

スライドをプレゼンテーションにコピーする

注: スライド ライブラリのスライドから PowerPoint 2007 プレゼンテーションを作成する前に、まず、Office SharePoint Server 2007 内にスライド ライブラリを作成し、ライブラリにスライドを発行する必要があります。コンピュータに Office PowerPoint 2007 をインストールする必要もあります。スライド ライブラリの作成、およびスライド ライブラリへのスライドの追加の詳細については、[参照] を参照してください。

  1. サイド リンク バーで、プレゼンテーション用のスライドが含まれているスライド ライブラリのリンクをクリックします。

    ライブラリの名前が表示されない場合は、[すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックし、ライブラリの名前をクリックします。

    重要: スライド ライブラリがサポートするのは、複数のスライドを含む PowerPoint 2007 の .pptx ファイルか、1 つのスライドを含む .ppt ファイルだけです。

  2. PowerPoint 2007 プレゼンテーションに発行するスライドの横にあるチェック ボックスをオンにします。

  3. [スライドをプレゼンテーションにコピー] をクリックします。

  4. [スライドを PowerPoint にコピー] ダイアログ ボックスで、次のいずれか、または複数の操作を行います。

    • スライドの元の書式を保持するかどうかを選択します。

    • スライド ライブラリからプレゼンテーションに追加したスライドが変更された場合に通知を受け取るには、[このスライドが変更されたときに通知する] チェック ボックスをオンにします。

      注: スライド ライブラリからスライドをコピーするときに PowerPoint で 1 つ以上のプレゼンテーションが開いている場合は、[開いているプレゼンテーションにコピーする] をクリックし、スライドを組み込むプレゼンテーションを選択します。このオプションは、開いている PowerPoint プレゼンテーションがない場合は使用できません。

  5. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×