スライド ショー中に音楽を再生する

曲をプレゼンテーションに追加して、スライド ショーのバックグラウンドでスライド切り替え中も再生できます。Web 上の音楽を使用する場合は、プレゼンテーションで使用する前にコンピューターにダウンロードする必要があります。

PowerPoint 2010 のスライド切り替え中も曲を再生するには

  1. [挿入] タブで [オーディオ] を選んでから、[ファイルからオーディオ] を選びます。

  2. エクスプローラーで、使用する音楽ファイルを見つけ、[挿入] を選びます。

  3. スライド上のオーディオ アイコンが選択されている状態で、[再生] タブで、[開始] という名前のリストをクリックし、[スライド切り替え後も再生] を選択します。

    PowerPoint 2010 のオーディオ ファイルの [スライド切り替え後も再生] オプション

    ([スライド切り替え後も再生] を選択すると、スライド ショー中に自動的にオーディオ ファイルが開始されます)。

PowerPoint 2016 または 2013 でスライド切り替え中も曲を再生するには

  1. [挿入] タブで [オーディオ] を選んでから、[このコンピューター上のオーディオ] を選びます。

  2. エクスプローラーで、使用する音楽ファイルを見つけ、[挿入] を選びます。

  3. スライド上のオーディオ アイコンが選択された状態で、[再生] タブの [バックグラウンドで再生] を選択します。

    音楽をバックグラウンドで再生する

    [バックグラウンドで再生] を選択すると、オーディオ ファイルがスライド ショー中に自動的に開始され、複数のスライドでオーディオの再生が行われます。

複数のスライドで複数の曲を再生する

1 曲では長さが足りない場合は、複数の曲を追加することもできますが、音楽とスライド ショーの同期が問題になることがあります。その場合は、サード パーティのオーディオ編集ツール (Audacity®など) を使って複数の曲を 1 つにまとめると、スライド ショー全体を通して途切れることなく再生できるようになります。

その他の関連するヘルプ コンテンツ:

PowerPoint for Mac を使用している場合

(PowerPoint Online で、プレゼンテーションにサウンドを追加することはできませんが、追加されたサウンドを再生することができます)。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×