スライド間に画面切り替えを適用する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

画面切り替えを使うと、スライド間を移動するときに視覚効果を付けることができます。 このコースでは、視覚効果の追加、削除、カスタマイズと、速度の変更方法をご説明します。

このコースの内容:

スライド間に画面切り替えを適用する (2:45)
スライドの切り替えは、画面を使ってプレゼンテーションをしているときに、1 つのスライドから次のスライドに移動するときに発生する効果です。ここでは、その仕組みについて説明します。

画面切り替えのオプションを調べる (2:26)
多くの画面切り替えには、効果の再生方法についての追加オプションがあります。この短いビデオではそれについて説明します。

画面切り替えの速度を設定する (2:36)
各画面切り替えの既定の速度は調整できます。このビデオではそれについて説明します。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングでは他にも各種のコースを用意しています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×