スライドを追加する

スライドを追加する

プレゼンテーションに新しいスライドを追加してみましょう。新しいスライド上で、表示されるテキスト ボックスのレイアウトを変更したり、テキスト ボックスを好きな位置に移動したりすることができます。

この記事を読むと、プレゼンテーションにスライドを追加する方法を習得できます。この記事は、次の 2 つのページで構成されます。

このページの内容
  1. スライドを追加する(このページ)

  2. スライドの間に新しいスライドを追加する、スライドを移動する

演習: PowerPoint を起動する

ドクター

PowerPoint を起動する方法については、「PowerPoint を起動してみよう、終了してみよう」を参照してください。

  1. テキストを入力する

  2. スライドを追加して、スライドのレイアウトを変更する

テキストを入力する

PowerPoint を起動すると、プレゼンテーションの表紙となるスライドが表示されます。

表紙となるスライドのことを、"タイトル スライド" といいます。

タイトル スライドにテキストを入力してみましょう。

タイトル スライドにテキストを入力します。

スライドを追加して、スライドのレイアウトを変更する

プレゼンテーションに新しいスライドを追加してみましょう。

タイトル

スライドの後に次のスライドを追加すると、プレゼンテーションの内容を入力するのに適したレイアウトのスライドが追加されます。必要に応じて、このレイアウトを別のレイアウトに変更できます。

  1. [ホーム] タブの [スライド][新しいスライド] をクリックします。

    [ホーム] タブの [スライド] で [新しいスライド] をクリックします。

  2. タイトル スライドの後にスライドが追加されます。タイトルを入力できるテキスト ボックスと内容を入力できるテキスト ボックスが用意されています。

    タイトル スライドの後にスライドが追加されます。

  3. 追加したスライドのレイアウトを変更します。2

    つの内容を横に並べて表示し、比較できるレイアウトに変更してみましょう。

    [ホーム] タブの [スライド] [レイアウト] をクリックし、[比較] をクリックします。

    [ホーム] タブの [スライド] で [レイアウト] をクリックし、[比較] をクリックします。

  4. スライドのレイアウトが変更されます。

    スライドのレイアウトが変更されます。

  5. 追加したスライドに、次のようにテキストを入力します。

    追加したスライドにテキストを入力します。

  6. 同様に、追加したスライドの後に新しいスライドを追加します。

    [スライド] の [新しいスライド] をクリックして、追加したスライドの後に新しいスライドを追加します。

  7. スライドが追加されます。

    別の新しいスライドが追加されます。

    ヒント: スライドのレイアウトが前と異なる場合

    ドクター

    タイトル

    スライドの後にスライドを追加した場合を除き、追加したスライドは前のページのスライドと同じレイアウトになります。前のページのスライドで [比較] のレイアウトが使用されていたので、このスライドも同じ [比較] のレイアウトになります。

  8. 追加したスライドのレイアウトを [タイトルとコンテンツ] に変更し、テキストを入力してみましょう。

    追加したスライドのレイアウトを [タイトルとコンテンツ] に変更し、テキストを入力します。

    次は、「スライドの間に新しいスライドを追加する、スライドを移動する」です。

12 | 次へ >>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×