スライドのサイズを変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツールバーリボンの [デザイン] タブを選択します。

  2. ツールバーの右端近くにある [スライドサイズ [スライドのサイズ] アイコン ] を選びます。

  3. [標準(4:3 縦横比)] または [ワイド画面(16:9)] または [ユーザー設定のスライドサイズ] を選びます。

標準 (左) とワイドスクリーン (右) のスライドサイズ比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、横断幕、B4、B5 などの書式を含む) または独自のカスタムサイズについては、下の見出しをクリックして展開し、詳細を確認してください。

詳細な手順

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーのリボンの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[標準 (4:3) ] または [ワイド画面 (16:9)] を選びます。

    [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] ボタン

    PowerPointでコンテンツを自動的にスケーリングできない場合は、次の2つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

16:9 ワイドスクリーン設定は、作成した新しいプレゼンテーションの既定値です。プレゼンテーションのスライドサイズを変更すると、選択したサイズはそのプレゼンテーションにのみ適用されます。 ただし、4:3 の縦横比を使うカスタムテーマを定義することで、いつでも自分用に新しい4:3 プレゼンテーションを簡単に作成できます。「新しいスライドサイズを作成する」を参照してください。次に、新しいプレゼンテーションの既定値を設定します。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーのリボンの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ユーザー設定のスライドのサイズ] を選びます。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション
  3. [スライドのサイズ] ボックスで、[スライド] の横にある下向き矢印をクリックし、オプションを選択します。そのディメンションは次のとおりです。

    名前

    Width

    高さ

    オンスクリーンショー (4:3)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    レター紙 (8.5 x11 インチ)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    元帳用紙 (17)

    13.319 in/33.831 cm

    9.99 in/25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in/35.56 cm

    10.5 in/26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in/27.517 cm

    7.5 in/19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in/30.074 cm

    8.88 in/22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in/19.914 cm

    5.88 in/14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in/28.575 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    バナー

    8 in/20.32 cm

    1 in/2.54 cm

    オンスクリーンショー (16:9)

    10 in/25.4 cm

    5.625 in/14.288 cm

    オンスクリーンショー (16:10)

    10 in/25.4 cm

    6.25 in/15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in/33.867 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッドは、標準の4:3 スライドサイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 アスペクト比には、次の2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • [ワイド画面] は 13.333 インチ x 7.5 インチに設定します。

      PowerPointは、ズームレベルを自動的に調整するため、これらのオプションはどちらも同じ縦横比になり、標準表示で同じになります。ワイドスクリーン(13.333 x 7.5 in.)コンテンツのスライドの表面積を増やし、プレゼンテーションに最適な選択肢となるようにします。ワイドスクリーンは、サイズを縮小することなく、8.5 "x 11" の用紙に収まりません。

    [ワイド画面] または [画面に合わせる (16:9)]
  4. [ OK ] を選択して寸法を確定し、[スライドサイズ] ダイアログボックスを閉じます。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーのリボンの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ユーザー設定のスライドのサイズ] を選びます。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. [スライドサイズ] ダイアログボックスで、目的の向きが設定されていることを確認します。

  4. [高さ] と [] ボックスで、 PowerPointはインチセンチメートル、またはピクセル単位で測定を受け付けます。数値の後にスペースを入力し、適切な省略形: incm、またはpx

    幅または高さ

    最小   

    1の

    2.54 cm

    120 px

    最大   

    56

    142.24 cm

    720 px

    PowerPointは、必要に応じて、オペレーティングシステムで使用される単位の種類に、測定値を変換します。

  5. [OK] をクリックします。

    PowerPointでコンテンツを自動的にスケーリングできない場合は、次の2つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

必要に応じて、PowerPoint ダイアログボックスに表示される測定単位を変更できます。

このバージョンのPowerPointには、新しいプレゼンテーション用に既定のサイズの16:9 が含まれていますが、自分用に別の既定値を作成することができます。

  1. PowerPoint を起動します。

  2. ツールバーのリボンの [ファイル] タブで、[新規作成] を選びます。空白のプレゼンテーションをダブルクリックして、新しい空のプレゼンテーションを作成します。

  3. 次に、[デザイン] タブで [スライドのサイズ] をクリックし、既定のサイズを選びます。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    (表示されているものとは異なる既定のスライドサイズを使用する場合は、[ユーザー設定のスライドサイズ] を選び、[スライドサイズ] ダイアログボックスでサイズを選択して、[ OK] をクリックします。

  4. [デザイン] タブで、[テーマ] グループの右下隅にある [その] の矢印をクリックします。 その他の矢印

  5. [現在のテーマを保存] を選びます。

  6. テーマに覚えやすい名前を付けて、[保存] をクリックします。新しいテーマが保存されるフォルダーを変更しないでください。

  7. [デザイン] タブで、[テーマ] グループの右下隅にある [その] 矢印をもう一度クリックします。新しく保存したテーマは、ユーザー設定の見出しの下に表示されます。

  8. 見出し [カスタム] の下に表示された新しいカスタム テーマを右クリックして、[既定のテーマとして設定] を選びます。

    見出し [カスタム] の下に表示された新しいテーマを右クリックして、[既定のテーマとして設定] を選びます。
  9. PowerPoint を閉じます。メッセージが表示されても、ファイルは保存しないでください。

  10. もう一度 PowerPoint を開きます。ツール バー リボンの [ファイル] タブで、[新規] を選択します。

    保存したユーザー設定のテーマは、既定のテーマという名前の左上隅に表示されます。サムネイル画像はワイドスクリーンスライドのように見えますが、実際には、そのテーマに基づいて新しいプレゼンテーションを作成すると、この既定のテーマに対して定義した縦横比がプレゼンテーションに表示されます。

次に PowerPoint を開いたときに、テーマ ギャラリーの左上に既定のテーマが表示されます。そのテーマを選ぶと、すべてのスライドが既定により、選択されたユーザー定義のサイズになります。

ワイド画面プロジェクターを使用する場合は、PowerPoint for Windows UserVoice フォーラムに移動して、使用しているプロジェクターの種類を Microsoft にお知らせください。これは、今後の更新プログラムにおける新機能の優先順位を決定するのに役立ちます。

サイズ変更はプレゼンテーションのすべてのスライドに適用されます。

プレゼンテーション内のスライドのサイズを変更する方法について、一部の方に質問がありました。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドは同じサイズです。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用される向き

一部の人には、特定のスライドのページの向きを変更することも求められています。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドに同じページの向きが設定されています。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

画像のファイル サイズを縮小する

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツールバーリボンの [デザイン] タブを選択します。

  2. ツールバーの左端にある [ページ設定 [ページ設定] アイコン ] を選びます。

  3. [ページ設定] ダイアログボックスの [スライドサイズ] で、定義済みのサイズを選択するか、[ユーザー設定] を選択して、目的の寸法を指定します。

標準 (左) とワイドスクリーン (右) のスライドサイズ比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、横断幕、B4、B5 などの書式を含む) または独自のカスタムサイズについては、下の見出しをクリックして展開し、詳細を確認してください。

詳細な手順

  1. リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    [ページ設定] ダイアログボックスが表示されます。

  2. [スライドのサイズ] リストを選択して開きます。次に、いずれかのオプションを選択します。

    選択肢とその測定値を次に示します。

    名前

    Width

    高さ

    オンスクリーンショー (4:3)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オンスクリーンショー (16:9)

    10 in/25.4 cm

    5.625 in/14.288 cm

    オンスクリーンショー (16:10)

    10 in/25.4 cm

    6.25 in/15.875 cm

    レター紙 (8.5 x11 インチ)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    元帳用紙 (17)

    13.319 in/33.831 cm

    9.99 in/25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in/35.56 cm

    10.5 in/26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in/27.517 cm

    7.5 in/19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in/30.074 cm

    8.88 in/22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in/19.914 cm

    5.88 in/14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in/28.575 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    バナー

    8 in/20.32 cm

    1 in/2.54 cm

    ユーザー設定

    該当なし

    該当なし

    オーバーヘッドは、標準の4:3 スライドサイズに非常に近い縦横比を提供します。

  3. [OK] をクリックします。

    PowerPoint によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

  1. リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    [ページ設定] ダイアログボックスが表示されます。

  2. [スライドのサイズ] リストを開き、リストの下部にある [ユーザー設定] を選択します。

  3. [高さ] と [] ボックスで、目的のサイズを指定します。

    これらのボックスの測定単位は、コンピューターのオペレーティングシステムによって決定されます。あるシステム間で変換する必要がある場合は、「 UnitConverters.net」などのオンラインコンバーターを参照してください。

    PowerPointで許容される最小サイズと最大値は次のとおりです。

    幅または高さ

    最小   

    1の

    2.54 cm

    120 px

    最大   

    56

    142.24 cm

    720 px

PowerPoint のダイアログボックスに表示される測定単位を変更することができます。

サイズ変更はプレゼンテーションのすべてのスライドに適用されます。

プレゼンテーション内のスライドのサイズを変更する方法について、一部の方に質問がありました。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドは同じサイズです。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用される向き

一部の人には、特定のスライドのページの向きを変更することも求められています。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドに同じページの向きが設定されています。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

画像のファイル サイズを縮小する

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] を選択します。

  2. [ページ設定] ダイアログボックスの [スライドサイズ] で、目的の定義済みサイズを選択するか、[ユーザー設定] を選択して、目的の寸法を指定します。

標準 (左) とワイドスクリーン (右) のスライドサイズ比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、横断幕、B4、B5 などの書式を含む) または独自のカスタムサイズについては、下の見出しをクリックして展開し、詳細を確認してください。

詳細な手順

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選びます。

    [スライドのサイズ] ボタンを表示

  3. [標準 (4:3) ] または [ワイド画面 (16:9)] を選びます。

    [スライドのサイズ] メニューを表示

PowerPointによって、コンテンツのスケーリングが求められることがあります。次のいずれかのオプションを選択します。

  • [用紙に合わせて拡大/縮小]: このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大縮小します。スライド サイズを小さくすると、コンテンツは縮小表示されますがスライド上にすべて収まります。

  • スケーリングしません。スライドコンテンツのサイズを維持するには、このオプションを選択します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上に収まらないことがあります。

    スライドのサイズを変更すると、PowerPoint では、スライドに合わせてコンテンツを拡大縮小するかどうかをたずねるメッセージが表示されます。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選びます。

    [スライドのサイズ] ボタンを表示

  3. 表示されたメニューから [ページ設定] を選びます。

    [スライドのサイズ] メニューを表示

    [ページ設定]では、事前定義されたスライド/ページサイズのオプションを選択できます。オプションとそのサイズは次のとおりです。

    名前

    Width

    高さ

    オンスクリーンショー (4:3)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    レター紙 (8.5 x11 インチ)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    元帳用紙 (17)

    13.319 in/33.831 cm

    9.99 in/25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in/35.56 cm

    10.5 in/26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in/27.517 cm

    7.5 in/19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in/30.074 cm

    8.88 in/22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in/19.914 cm

    5.88 in/14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in/28.575 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    バナー

    8 in/20.32 cm

    1 in/2.54 cm

    オンスクリーンショー (16:9)

    10 in/25.4 cm

    5.625 in/14.288 cm

    オンスクリーンショー (16:10)

    10 in/25.4 cm

    6.25 in/15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in/33.867 cm

    7.5 in/19.05 cm

  4. [スライドのサイズ] ボックスで、[スライド] の横にある下向き矢印をクリックし、オプションを選択します。

    オーバーヘッドは、標準の4:3 スライドサイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 アスペクト比には、次の2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • ワイドスクリーンでは、x 7.5 のサイズが13.333 に設定されます。

      PowerPointは、ズームレベルを自動的に調整するため、これらのオプションはどちらも同じ縦横比になり、標準表示で同じになります。ワイドスクリーン(13.333 x 7.5 in.)コンテンツのスライドの表面積を増やし、プレゼンテーションに最適な選択肢となるようにします。ワイドスクリーンは、サイズを縮小することなく、8.5 "x 11" の用紙に収まりません。

    [ページ設定] ダイアログボックスには、いくつかの定義済みのスライドサイズオプションがあります。
  5. [ OK ] を選択して寸法を確定し、[スライドサイズ] ダイアログボックスを閉じます。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ページ設定] をクリックします。

    [スライドのサイズ] メニューの [ページ設定] オプションを表示

    [ページ設定] ダイアログボックスが表示されます。

  3. [] と [高さ] ボックスでは、 PowerPointはインチセンチメートル、またはピクセル単位で値を受け取ります。数値の後にスペースを入力し、適切な省略形: in (インチ) またはcm (センチメートル) またはpx (ピクセル)。

    PowerPointは、必要に応じて、オペレーティングシステムで使用される測定単位に、測定値を変換します。

    幅または高さ

    最小   

    1の

    2.54 cm

    120 px

    最大   

    56

    142.24 cm

    720 px

  4. [OK] をクリックします。

    PowerPointによって、コンテンツのスケーリングが求められることがあります。次のいずれかのオプションを選択します。

    • [用紙に合わせて拡大/縮小]: このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大縮小します。スライド サイズを小さくすると、コンテンツは縮小表示されますがスライド上にすべて収まります。

    • スケーリングしません。スライドコンテンツのサイズを維持するには、このオプションを選択します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上に収まらないことがあります。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ページ設定] を選びます。

    [スライドのサイズ] メニューの [ページ設定] オプションを表示

  3. 前のセクションの手順に従って、目的のスライドサイズを選択します。

  4. [デザイン] タブで、標準テーマの下にあるその他の矢印をクリックします。

    標準テーマの下にあるその他の矢印を表示

  5. ウィンドウの下部にある [現在のテーマを保存] をクリックします。

    [その他] メニューの [現在のテーマを保存] オプションを表示

  6. テーマに覚えやすい名前を付けて、[保存] をクリックします。

  7. [デザイン] タブで、標準テーマの下にある [その他] の矢印をもう一度クリックします。[ユーザー定義] の下に、新しく保存したテーマが表示されます。

    [ユーザー定義] グループの新しいテーマを表示

  8. 新しいユーザー定義のテーマを右クリックしてから、[既定のテーマとして設定] をクリックします。

    ユーザー設定テーマの [既定のテーマとして設定] オプションを表示

次にPowerPointを開いたときに、テーマギャラリーの左上に既定のテーマが表示されます。選択すると、すべてのスライドが既定のテーマに対して選んだサイズになります。

サイズ変更はプレゼンテーションのすべてのスライドに適用されます。

プレゼンテーション内のスライドのサイズを変更する方法について、一部の方に質問がありました。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドは同じサイズです。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用される向き

一部の人には、特定のスライドのページの向きを変更することも求められています。PowerPointを実行することはできません。プレゼンテーション内のすべてのスライドに同じページの向きが設定されています。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツールバーリボンの [デザイン] タブを選択します。

  2. ツールバーの右端近くにある [スライドサイズ [スライドのサイズ] アイコン ] を選びます。

  3. [標準(4:3 縦横比)] または [ワイド画面(16:9)] または [ユーザー設定のスライドサイズ] を選びます。

標準 (左) とワイドスクリーン (右) のスライドサイズ比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、横断幕、B4、B5 などの書式を含む) または独自のカスタムサイズについては、下の見出しをクリックして展開し、詳細を確認してください。

詳細な手順

  1. ツール バー リボンの [デザイン] タブで、[ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] をクリックします。

    スライドのサイズのオプションは、PowerPoint Online のツール バー リボンの [デザイン] タブの右端付近にあります。
  2. [標準 (4:3)] または [ワイド画面 (16:9)] をクリックします。

    PowerPoint Online によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [最大化] を選んで領域を最大限に活用するか、[サイズに合わせて調整] を選んでコンテンツが確実に縦向きのページに収まるようにします。

16:9 ワイドスクリーン設定は、作成した新しいプレゼンテーションの既定値です。プレゼンテーションのスライドサイズを変更すると、選択したサイズはそのプレゼンテーションにのみ適用されます。

また、プレゼンテーションのすべてのスライドの向きを変更することもできます。手順については、ページの向きの変更に関するページを参照してください。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーのリボンの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ユーザー設定のスライドのサイズ] を選びます。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション
  3. [スライドのサイズ] ボックスで、[スライド] の横にある下向き矢印をクリックし、オプションを選択します。そのディメンションは次のとおりです。

    名前

    Width

    高さ

    オンスクリーンショー (4:3)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    レター紙 (8.5 x11 インチ)

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    元帳用紙 (17)

    13.319 in/33.831 cm

    9.99 in/25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in/35.56 cm

    10.5 in/26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in/27.517 cm

    7.5 in/19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in/30.074 cm

    8.88 in/22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in/19.914 cm

    5.88 in/14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in/28.575 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in/25.4 cm

    7.5 in/19.05 cm

    バナー

    8 in/20.32 cm

    1 in/2.54 cm

    オンスクリーンショー (16:9)

    10 in/25.4 cm

    5.625 in/14.288 cm

    オンスクリーンショー (16:10)

    10 in/25.4 cm

    6.25 in/15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in/33.867 cm

    7.5 in/19.05 cm

    オーバーヘッドは、標準の4:3 スライドサイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 アスペクト比には、次の2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • [ワイド画面] は 13.333 インチ x 7.5 インチに設定します。

      PowerPointは、ズームレベルを自動的に調整するため、これらのオプションはどちらも同じ縦横比になり、標準表示で同じになります。ワイドスクリーン(13.333 x 7.5 in.)コンテンツのスライドの表面積を増やし、プレゼンテーションに最適な選択肢となるようにします。ワイドスクリーンは、サイズを縮小することなく、8.5 "x 11" の用紙に収まりません。

    PowerPoint Online のスライドサイズオプション
  4. [ OK ] を選択して寸法を確定し、[スライドサイズ] ダイアログボックスを閉じます。

  1. リボンの [デザイン] タブで、ツールバーの右端近くにある [ユーザー設定] グループの [スライドサイズ] を見つけます。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツールバーのリボンの [デザイン] タブの右端に表示されます。
  2. [スライドのサイズ] を選び、[ユーザー設定のスライドのサイズ] を選びます。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. [] と [高さ] ボックスに、[インチ] に測定値を入力します。PowerPointは、以下の最小値と最大値の範囲外での測定を受け付けません。

    幅または高さ

    最小   

    1インチ

    (1 インチは 2.54 cm と同じです。)

    最大   

    56インチ

    (56 インチは 142.24 cm と同じです。)

  4. [OK] をクリックします。

    PowerPoint Online によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [最大化] を選んで領域を最大限に活用するか、[サイズに合わせて調整] を選んでコンテンツが確実に縦向きのページに収まるようにします。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×