スライドのサイズを変更する

以前のバージョンの PowerPoint では、スライドはほぼ正方形 (4:3 の縦横比) でした。PowerPoint 2013 と PowerPoint 2016 の既定のスライドのサイズは、ワイド画面 (16:9 の縦横比) です。ただし、4:3 やユーザー定義のサイズにスライドのサイズを変更できます。さらに、多様な一般的な用紙サイズやその他の画面要素に合わせて、スライドのサイズを設定することもできます。

ワイドスクリーン対応

横向きから縦向きに切り替える場合は、「プレゼンテーションに垂直スライド ビューを使用する」を参照してください。

Mac を使用している場合   「PowerPoint 2016 for Mac でスライドの縦横比 (サイズ) を変更する」を参照してください。

スライド サイズをワイド画面 (16:9) から標準画面 (4:3) または標準画面からワイド画面に変更する

  1. まず、標準表示モードであることを確認します ([ビュー] タブで [標準] をクリックします)。次に、[デザイン] タブの [ユーザー設定] グループで、[スライドのサイズ] をクリックします。

    [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] ボタン

    ヒント:    [スライドのサイズ] ボタンは、[スライド マスター] タブのスライド マスター表示でも使用できます。

  2. [標準 (4:3)] または [ワイド画面 (16:9)] をクリックします。

    PowerPoint によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

新しいプレゼンテーションを作成する場合、16:9 のワイドスクリーン設定が既定値です。プレゼンテーションのスライド サイズを変更すると、選択したサイズは、そのプレゼンテーションにのみ適用されます。 ただし、新しい 4:3 のプレゼンテーションはいつでも簡単に作成できます。そうするには、4:3 の縦横比を使用するカスタム テーマを定義します。以下の「新しいスライドのサイズを新しいプレゼンテーションの既定のサイズにします」を参照してください。

スライドのサイズをユーザー定義の寸法やその他の一般的な用紙および画面サイズ (アウトラインなど) に変更する

  1. まず、標準表示モードであることを確認します ([ビュー] タブで [標準] をクリックします)。次に、[デザイン] タブで [スライドのサイズ] をクリックし、[ユーザー設定のスライドのサイズ] をクリックします。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    ヒント:    [スライドのサイズ] ボタンは、[スライド マスター] タブのスライド マスター表示でも使用できます。

  2. [スライドのサイズ] ボックスで次のいずれかの操作を行います。

    • 高さと幅のサイズ、および方向を設定します。

    • [スライドのサイズ指定] の横にある下矢印をクリックし、オプションを選びます。

      16:9 の縦横比には、[ワイド画面] と [画面に合わせる (16:9)] の 2 つのオプションがあります。2 つのオプションの違いは次のとおりです。

      • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

      • [ワイド画面] は 13.333 インチ x 7.5 インチに設定します。

      これらのオプションは両方とも同じ縦横比になるため、[標準表示] では外観は同じになります。これは、自動的にズームが調整されるためです。 ワイド画面 (13.333 インチ x 7.5 インチ) では、コンテンツにより多くのスライド領域を利用できるため、プレゼンテーションに最適です。 ただし、他にも考慮すべき点があります。たとえば、ワイド画面 (13.333 インチ x 7.5 インチ) は、拡大縮小を行わないと、8.5 x 11 の用紙に収まりません。

      [ワイド画面] または [画面に合わせる (16:9)]
    • [OHP] オプションには、標準の 4:3 のスライド サイズに非常に近い縦横比が用意されています。

新しいスライドのサイズを新しいプレゼンテーションの既定のサイズにします。

  1. まず、標準表示モードであることを確認します ([ビュー] タブで [標準] をクリックします)。次に、[デザイン] タブで [スライドのサイズ] をクリックし、[ユーザー設定のスライドのサイズ] をクリックします。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

  2. 上のセクションの手順に従って、スライドのサイズを選びます。

  3. [デザイン] タブの [テーマ] グループの右下隅にある [その他] 矢印をクリックします。

    その他の矢印

  4. [現在のテーマを保存] を選びます。

  5. テーマに覚えやすい名前を付けて、[保存] をクリックします。

  6. [デザイン] タブの [テーマ] グループの右下隅にある [その他] 矢印を再度クリックします。[ユーザー定義] グループの下に、新しく保存したテーマが表示されます。

  7. 見出し [カスタム] の下に表示された新しいカスタム テーマを右クリックして、[既定のテーマとして設定] を選びます。

    見出し [カスタム] の下に表示された新しいテーマを右クリックして、[既定のテーマとして設定] を選びます。

次に PowerPoint を開いたときに、テーマ ギャラリーの左上に既定のテーマが表示されます。そのテーマを選ぶと、すべてのスライドが既定により、選択されたユーザー定義のサイズになります。

プレゼンテーションは 1 つの方向 (横または縦) しか持つことができませんが、2 つのプレゼンテーション (横向きのものと縦向きのもの) をリンクして、縦向きと横向きの両方のスライドを 1 つのプレゼンテーションとして見えるように表示することができます。

ワイド画面プロジェクターを使用する場合は、PowerPoint for Windows UserVoice フォーラムに移動して、使用しているプロジェクターの種類を Microsoft にお知らせください。これは、今後の更新プログラムにおける新機能の優先順位を決定するのに役立ちます。

PowerPoint Online のスライドのサイズ

残念ながら、現在のところ、PowerPoint Online では、スライドのサイズを変更することはできません。この機能を要求する場合は、PowerPoint Online UserVoice フォーラムでフィードバックを送信してください。フィードバックは、今後の更新プログラムにおける新機能の優先順位を決定するのに役立ちます。

関連項目

スライドのレイアウトを横向きから縦向きに変更する

同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

画像のファイル サイズを縮小する

PowerPoint Online でスライドのサイズを変更できますか?

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×