スライドに表を追加する

スライドに表を追加する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

スライドに表を追加するにはそれを作成してPowerPointで参照します。コピーして、[ WordまたはExcelから表を貼り付けます。 することもできます。

既存のスライドのテキストをテーブルに変換することはできません。空のテーブルを挿入し、テキストを追加します。

次の見出しを選択して開くと、詳細な手順が表示されます。

  1. 表を追加する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入] タブの [] を選びます。

    PowerPoint のリボンの [挿入] タブの [テーブル] オプション

  3. [表の挿入] ダイアログ ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • マウスを使って、必要な行と列の数を選びます。

    • [表の挿入] を選び、[列数] ボックスと [行数] ボックスに数値を入力します。

      PowerPoint の [テーブルの挿入] ダイアログ

  4. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。テキストを入力した後で、表の外側をクリックします。

    ヒント: 

    • 表の末尾に新しい行を追加するには、最後の行の最後のセル内をクリックし、Tab キーを押します。

    • 行または列を追加するには、セルを右クリックし、ミニ ツール バーで [挿入] をクリックして、行または列を挿入したい場所を選択します。

    • 行または列を削除するには、セルを右クリックし、ミニ ツール バーで [削除] をクリックして、削除する対象を選択します。

ページの先頭へ

  1. Word で、コピーする表をクリックし、[レイアウト]、[選択]、[表の選択] の順に移動します。

  2. [ホーム] タブの [クリップボード] グループで [コピー] を選びます。

  3. PowerPoint プレゼンテーションで、表のコピー先のスライドを選び、[ホーム] タブの [クリップボード] グループで [貼り付け] をクリックします。

ヒント: PowerPoint プレゼンテーション上の表をコピーして、Excel シートまたは Word 文書に貼り付けることもできます。

ページの先頭へ

  1. Excel シートから複数のセルをコピーするには、コピー対象の左上隅のセルをクリックしてドラッグし、目的の行と列を選びます。

  2. [ホーム] タブの [クリップボード] グループで [コピー] を選びます。

  3. PowerPoint プレゼンテーションで、複数のセルのコピー先のスライドを選び、[ホーム] タブの [クリップボード] グループで [貼り付け] をクリックします。

ヒント: PowerPoint プレゼンテーション上の表をコピーして、Excel シートまたは Word 文書に貼り付けることもできます。

ページの先頭へ

Excel スプレッドシートをプレゼンテーションに挿入すると、OLE 埋め込みオブジェクトになります。プレゼンテーションのテーマ (色、フォント、効果) を変更しても、そのテーマは Excel から挿入されたスプレッドシートには適用されません。また、PowerPoint のオプションを使ってテーブルを編集することもできません。

  1. Excel スプレッドシートを挿入する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入]、[] の順に選び、[Excel スプレッドシート] を選びます。

  3. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。

    テキストを入力した後で、表の外側をクリックします。

    ヒント: 選択を解除した後で Excel スプレッドシートを再び編集するには、その表をダブルクリックします。

プレゼンテーションに表を追加したら、PowerPoint の表ツールを使って、書式設定、スタイル設定、その他の変更を表に行うことができます。PowerPoint プレゼンテーションに追加した表を編集する方法については、「表の外観を変更する」を参照してください。

ページの先頭へ

関連項目

表の行と列を追加または削除する

  1. 表を追加する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入] タブの [テーブル] グループで [テーブル] をクリックします。

    [挿入] タブの画像

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • マウスをクリックしながらポインターを移動して、必要な行と列の数を選び、マウス ボタンを離します。

    • [表の挿入] をクリックし、[列数] ボックスと [行数] ボックスに数値を入力します。

  4. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。

    テキストを入力した後で、表の外側をクリックします。

表の末尾に行を追加するには、最後の行の最後のセルをクリックし、Tab キーを押します。

注: 既存のテキストを表に変換するには、まずスライドに表を追加し、表のセルにテキストをコピーする必要があります。

ページの先頭へ

  1. コピーする表をクリックします。

  2. 表の最も外側の枠 (点線ではなく) にポインターを置き、ポインターが 4 方向の矢印 になったら、Ctrl キーを押しながら C キーを押します。

  3. 表を追加するスライドに移動し、Ctrl キーを押しながら V キーを押します。

    注: 

    • スライドに表を貼り付ける前に、テキストを追加する点線のプレースホルダーではなく、スライド自体をクリックしたことを確認します。

    • スライド全体を複製することもできます。詳細については、「プレゼンテーション内のスライドを複製する」を参照してください。

ページの先頭へ

表の書式設定を別の既存の表に直接コピーすることはできません。ただし、表をコピーし、セルのデータを置き換えることができます。

  1. コピーする書式が設定された表をクリックします。

  2. 表の最も外側の枠 (点線ではなく) にポインターを置き、ポインターが 4 方向の矢印 になったら、Ctrl キーを押しながら C キーを押します。

  3. 書式をコピーする表が含まれるスライドに移動し、Ctrl キーを押しながら V キーを押します。

    注: スライドに表を貼り付ける前に、テキストを追加する点線のプレースホルダーではなく、スライド自体をクリックしたことを確認します。

  4. 既存の表の行と列の数に一致するように、新しい表の行と列の数を変更します。

  5. 既存の表のすべてのセルを選択し、Ctrl キーを押しながら C キーを押します。

  6. 新しい表の左上隅のセルをクリックし、Ctrl キーを押しながら V キーを押します。

ページの先頭へ

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • Office Excel 2007 ワークシートの表をコピーするには、コピーする表の左上隅のセルをクリックし、ドラッグして表を選択します。

    • Office Word 2007 文書の表をコピーするには、コピーする表をクリックし、[表ツール] の [レイアウト] タブの [] グループで、[選択] の横にある矢印をクリックします。次に、[表全体の選択] をクリックします。

      Word の [表ツール] の [レイアウト] タブの画像

  2. [ホーム] タブの [クリップボード] で [コピー] をクリックします。

    [クリップボード] グループの画像

  3. Office PowerPoint 2007 プレゼンテーションで、表のコピー先のスライドを選び、[ホーム] タブで [貼り付け] をクリックします。

注: スライドに表を貼り付ける前に、テキストを追加する点線のプレースホルダーではなく、スライド自体をクリックしたことを確認します。

ヒント: プレゼンテーション上の表をコピーして、ワークシートまたは文書に貼り付けることもできます。

ページの先頭へ

  1. 表を追加する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入] タブの [] グループで [] をクリックし、[罫線を引く] をクリックします。

    [挿入] タブの画像

    ポインターに変わったら鉛筆 表を描くための鉛筆 します。

  3. 表の外側の境界を定義するには、必要なサイズになるまでマウスを斜めにドラッグします。

  4. 列と行の罫線を作成するには、[表ツール] の [デザイン] タブにある [罫線の作成] グループで、[罫線を引く] をクリックし、鉛筆 表を描くための鉛筆 を使用して、表の罫線ではなく表の内側に行と列の罫線を引きます。

    表ツールの [デザイン] タブ

    罫線を引く方法

  5. 表の罫線を引き終わったら、Esc キーを押します。

ページの先頭へ

新しい Office Excel 2007 の表を Office PowerPoint 2007 に作成できます。または、Office Excel 2007 または Office Word 2007 の既存の表をコピーしてプレゼンテーションに貼り付けることができます。

新しい Office Excel 2007 表をプレゼンテーションに挿入すると、Excel の表の機能を利用できます。ただし、プレゼンテーションのテーマを変更した場合、表は OLE 埋め込みオブジェクトであるため、表に適用されているテーマは更新されません。また、Office PowerPoint 2007 のオプションを使用して表を編集することはできません。

  1. 表を挿入する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入] タブの [] グループで [] をクリックし、[Excel スプレッドシート] をクリックします。

    [挿入] タブの画像

  3. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。

    テキストを入力した後で、表の外側をクリックします。

Excel の表の外側をクリックした後に表を編集するには、表をダブルクリックします。

Office PowerPoint 2007 スライド内の埋め込みコンテンツ (Office Excel 2007 の表など) の詳細については、「OLE オブジェクトを作成、変更、または削除する」を参照してください。

ページの先頭へ

  1. [表ツール] の [デザイン] タブにある [罫線の作成] グループで [消しゴム] をクリックするか、または描画ツールがアクティブになっている状態で Shift キーを押したままにします。

    表ツールの [デザイン] タブ

    ポインターが消しゴム 表の描画に使用する消しゴム に変わります。

  2. 消去する線をクリックします。

  3. 線の削除が完了したら、表の外側をクリックします。

ページの先頭へ

表スタイル (またはクイック スタイル) は、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせを含む、さまざまな書式設定オプションの組み合わせです。追加するすべての表に自動的に適用される表スタイルがあります。表スタイルの縮小表示が、[表のスタイル] グループの [クイック スタイル] ギャラリーに表示されます。クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

  1. スタイルを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] にある [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、目的の表スタイルをクリックします。他の表スタイルを表示する場合は、[その他] ボタン [その他] ボタン をクリックしてください。

    クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

    注: 

    • 表のスタイルを削除する場合は、[表ツール] の [デザイン] タブにある [表スタイル] グループで [その他] ボタン [その他] ボタン をクリックし、さらに [表のクリア] をクリックします。

    • 以前のバージョンの PowerPoint を使用して表を編集する場合は、[その他] ボタン [その他] ボタン をクリックした後、[ドキュメントに最適なスタイル] にあるスタイルを適用しないでください。ただし、左側の最初の 2 つ ([スタイルなし、表のグリッド線なし] と [スタイルなし、表のグリッド線あり]) は例外です。[ドキュメントに最適なスタイル] に表示されるスタイルのほとんどは、適用した場合、以前のバージョンの PowerPoint でプレゼンテーションをファイルとして保存するときに、表が図に変換されます。

    • 表の枠線または罫線を変更することや、表のセルに塗りつぶしや効果を追加することもできます。

    • 表内のテキストは [アウトライン] タブ (標準表示でプログラム ウィンドウの左端に表示されるウィンドウ) には表示されません。テキスト プレースホルダー内のテキストのみが、[アウトライン] タブに表示されます。

表のセル内または表全体のテキストの外観を変更する場合は、[ホーム] タブの [フォント] グループ、または [表ツール] の [デザイン] タブにある [ワードアート スタイル] グループで、必要なオプションを選択します。

ページの先頭へ

PowerPoint 2016 for Mac で、スライドに表を追加したり、行と列を追加または削除したり、基本的な表の書式を適用したりすることができます。

表を挿入する

  1. 表を追加する対象のスライドを選択します。

  2. [挿入] タブの [] をクリックします。

  3. [表の挿入] メニューで、次のいずれかの操作を行います。

    • 必要な列数と行数が選択されるまで、グリッド上でカーソルを移動し、クリックして表を挿入します。

      グリッドでテーブルを挿入する

    • [表の挿入] をクリックし、[列数] ボックスと [行数] ボックスに数値を入力します。

      [表の挿入] のメニュー オプション

  4. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。テキストを入力した後に、表の外側をクリックします。

ヒント: 

  • 表の末尾に新しい行を追加するには、最後の行の最後のセル内をクリックし、Tab キーを押します。

  • 列または行を追加するには、セルを Ctrl キーを押しながらクリックするか、右クリックして、[挿入] をポイントし、オプションを選択します。

  • 列または行を削除するには、セルを Ctrl キーを押しながらクリックするか、右クリックして、[削除] をポイントし、オプションを選択します。

スライドに表を追加するにはそれを作成してPowerPoint Onlineで参照します。コピーして貼り付けるWord Online、 Outlook on the web、またはOfficeデスクトップ アプリ (Word、 Excel、 PowerPoint)。

次の見出しを選択して開くと、詳細な手順が表示されます。

  1. 表を追加する対象のスライドを選びます。

  2. [挿入] タブの [] を選びます。

  3. グリッドで、ドロップダウン マウスを使用して、必要な行と列の数を選択します。

    [挿入] タブで、テーブルを選択します。

    空のテーブルは、スライドに追加されます。

  4. 表のセルにテキストを追加するには、セルをクリックし、テキストを入力します。テキストを入力した後で、表の外側をクリックします。

    • 表の末尾に新しい行を追加するには、最後の行の最後のセル内をクリックし、Tab キーを押します。

    • 行または列を追加するには、セルを右クリックし、ミニ ツール バーで [挿入] をクリックして、行または列を挿入したい場所を選択します。

    • 行または列を削除するには、セルを右クリックし、ミニ ツール バーで [削除] をクリックして、削除する対象を選択します。

  1. Word Online] で、コピーし、レイアウトに移動するテーブルをクリックして >選択>テーブルを選択します。

  2. [ホーム] タブの [クリップボード] グループで [コピー] を選びます。

  3. PowerPoint Onlineプレゼンテーションで、表をコピーするスライドを選択し、[ホーム] タブの [クリップボード] グループで、[貼り付け] をクリックします。

ヒント: コピーして、[ Word Online文書にPowerPoint Onlineプレゼンテーションから表を貼り付けます。 することもできます。

セルまたはワークシート全体のグループExcel OnlineからPowerPoint Onlineにコピーできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×