スライドにハイパーリンクを追加する

プレゼンテーションにハイパーリンクを追加してさまざまな効果を加えることができます。リンクを使うと、プレゼンテーション内で別の場所にすばやく移動する、別のプレゼンテーションを開く、Web にアクセスする、新しいファイルを開く、メール アドレス宛てのメッセージの作成を開始するといった操作を行うことができます。

同一のプレゼンテーションのスライドにリンクする

  1. 標準表示モードで、ハイパーリンクとして使うテキスト、図形、または画像を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] グループで、[ハイパーリンク] をクリックします。

    [挿入] タブと [ハイパーリンク] ボタンを表示するリボンのビュー
  3. [ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの [リンク先] で、[このドキュメント内] をクリックします。

    同じドキュメントへのリンクの挿入が選択された状態を示すダイアログ ボックス
  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • 現在のプレゼンテーション内のスライドにリンクするには、[ドキュメント内の場所] で、リンク先となるスライドをクリックします。

    • 現在のプレゼンテーション内の目的別スライド ショー (スライドの選択グループ) にリンクするには、[ドキュメント内の場所] の [目的別スライド ショー] で、リンク先となる目的別スライド ショーをクリックします。次に、[表示が終わったら戻る] チェック ボックスをオンにします。

関連情報については、「ハイパーリンク テキストの色を変更する」と「ハイパーリンク テキストから下線を削除する」を参照してください。

別のプレゼンテーションのスライドにリンクする

リンクの機能を保持する:    プレゼンテーションから異なるプレゼンテーションへのリンクを追加し、プレゼンテーションを他の PC にコピーする場合、必ず他のプレゼンテーションも同じフォルダーにコピーします。リンクしたプレゼンテーションをコピーしない場合、またはプレゼンテーションの名前の変更、移動、削除を行った場合、リンクは機能しません。

  1. 標準表示モードで、ハイパーリンクとして使うテキスト、図形、または画像を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] グループで、[ハイパーリンク] をクリックします。

  3. [リンク先] で [ファイル、Web ページ] をクリックします。

  4. リンク先のスライドがあるプレゼンテーション ファイルを見つけ、選びます。

  5. [ブックマーク] をクリックし、リンク先のスライドのタイトルをクリックします。

    選択した別のファイルにリンクを挿入するダイアログ ボックスが表示される

メール アドレスにリンクする

  1. 標準表示モードで、ハイパーリンクとして使うテキスト、図形、または画像を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] グループで、[ハイパーリンク] をクリックします。

  3. [リンク先] で [電子メール アドレス] をクリックします。

  4. [電子メール アドレス] ボックスに、リンク先の電子メール アドレスを入力するか、[最近使用した電子メール アドレス] ボックスの一覧から選びます。

  5. [件名] ボックスに電子メール メッセージの件名を入力します。

    メールへのリンクの挿入が選択された状態を示すダイアログ ボックス

Web サイトまたは Web 上のファイルにリンクする

  1. 標準表示モードで、ハイパーリンクとして使うテキスト、図形、または画像を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] グループで、[ハイパーリンク] をクリックします。

  3. [リンク先] の [ファイル、Web ページ] をクリックして、[Web の参照] ボタンの画像 をクリックします。

    Web サイトへのリンクの挿入オプションが選択された状態を示すダイアログ ボックス
  4. リンク先のページ、サイト、またはファイルを見つけて選び、[OK] をクリックします。

新しいファイルにリンクする

  1. 標準表示モードで、ハイパーリンクとして使うテキスト、図形、または画像を選びます。

  2. [挿入] タブの [リンク] グループで、[ハイパーリンク] をクリックします。

  3. [リンク先] の [新規作成] をクリックします。

  4. [新しく作成するドキュメント名] ボックスに、リンク先として作成するファイルの名前を入力します。

    別の場所にファイルを作成する場合は、[パス] の [変更] をクリックし、ファイルの作成先を参照して [OK] をクリックします。

  5. [編集するタイミング] で、[後で新しいドキュメントを編集する] または [すぐに新しいドキュメントを編集する] をクリックします。

    新規ドキュメントへのリンクを作成できるダイアログ ボックス

関連項目

ハイパーリンク テキストから下線を削除する

ハイパーリンク テキストの色を変更する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×