スライドが表示されたときに、音楽やサウンドを自動再生する

スライドが表示されたときに、音楽やサウンドを自動再生する

スライド シュー中、特定のスライドが現れたとき、音楽やその他のオーディオを自動的に再生するように PowerPoint に指示できます。

プレゼンテーションの特定のスライドに進んだとき、2 (PowerPoint 2016 がある場合は 3) とおりの方法で音を再生できます。

クリック時 (PowerPoint 2016 のみ) またはすぐに音声を開始する

  1. 標準表示モード (スライドを編集するモード) で、スライドのオーディオ アイコンをクリックします。

  2. オーディオ ツールの [再生] タブの [オーディオ オプション] グループで、[開始] リストの [クリック時] (PowerPoint 2016 のみ) または [自動] を選択します。

    PowerPoint 2013:

    オーディオ ツールの [再生] タブの [開始] オプションを選択する

    PowerPoint 2016:

    PowerPoint 2016 の [オーディオ再生] タブには [開始] オプションが 3 つある
  3. サウンドをテストするには、[スライド ショー] タブで [最初から] をクリックします。

    アラーム:   音楽またはサウンドを再生するには、コンピューターにサウンド カードとスピーカーが必要です。

少し遅れて、オーディオを開始する

  1. 標準表示モード (スライドを編集するモード) で、スライドのオーディオ アイコンをクリックします。

  2. [アニメーション] タブで [アニメーションの追加] をクリックします。

  3. [メディア] の下にある [再生] をクリックします。

    オーディオの再生
  4. [アニメーション] タブで [アニメーション ウィンドウ] をクリックします。

    アニメーション ウィンドウの表示
  5. [アニメーション] ウィンドウで、音声クリップがウィンドウ上部の一番上に来ていることを確認します。

    音声クリップは一番上に来ていなければならない
  6. 音声クリップの右横にある下向き矢印をクリックし、[効果のオプション] をクリックします。

    効果のオプション
  7. [効果] タブの [再生開始] で [最初] をクリックします。

  8. [再生停止] の下で、[現在のスライドの後] をクリックします。

  9. [タイミング] タブで、[開始] ボックスの一覧の [直前の動作と同時] をクリックします。

  10. 少し遅れてサウンドの再生を開始するには、[遅延] ボックスで、上向き矢印を押して遅延する秒数を増やし、[OK] をクリックします。

    音声を遅らせる
  11. サウンドをテストするには、[スライド ショー] タブで [最初から] をクリックします。

    アラーム:   音楽またはサウンドを再生するには、コンピューターにサウンド カードとスピーカーが必要です。

関連項目

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×