スペル チェックと文章校正のウィンドウで、[無視] または [辞書に追加] オプションを使用できない

重要: この問題は、以下に示す修正プログラムにより現在では解決済みとなっています。 アプリケーションのその他の最近の問題の詳細については、「最近の Office の問題に関する修正プログラムと解決策」を参照してください。

最終更新日: 2017 年 9 月 6 日

問題

オプションの [すべて無視] と [辞書に追加] は Outlook の [スペル チェックと文章校正] ウィンドウで淡色表示になり、[無視] は [編集を元に戻す] に置き換えられます。

修正済み

この問題は、Office 365 のビルド 16.0.8229.2073 で修正されています。修正プログラムをインストールするには、[ファイル]、[Office アカウント]、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順に移動します。

Outlook 2016 MSI については、問題はこの更新プログラムで修正されています。2017 年 8 月 8 日、Word 2016 の更新プログラム (KB3213656)

Outlook 2013 MSI については、問題はこの更新プログラムで修正されています。2017 年 8 月 1 日、Word 2013 の更新プログラム (KB4011045)

Outlook 2007 と Outlook 2010 については、修正プログラムをリリースする予定はありません。

機能に関するご要望

電球 - ヒント

新機能に関するご提案や製品の使用方法に関するフィードバックなどがございましたら、ぜひお聞かせください。Outlook UserVoice サイトで、皆様からのご意見を共有させていただきます。ご連絡をお待ちしております。

関連項目

最近の Outlook for Windows の問題に関する修正プログラムと回避策

自動のトラブルシューティング ツールを使用して、Outlook for Windows の問題を解決する

引き続きメールにアクセスできるように Outlook 2016 または Outlook 2013 を Outlook.com に再接続してください

専門家に問い合わせる
お問い合わせ
スキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×