スタイル ギャラリーのスタイルを追加または削除する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office Word でスタイルは、書式をテキストに適用できるオプションの再利用可能なセットです。たとえば、特定の色とフォント サイズと太字で表示する文書の見出ししたいとします。ヘッダーごとに個別に、それぞれの書式設定オプションを手動で設定できますが、これらのオプションを一度に適用するスタイルを使用することが簡単です。

[ホーム] タブの [スタイル]ギャラリーから迅速かつ簡単に特定のスタイルを適用できます。新しい、またはその他の一般的なスタイルを追加および削除する必要がないもので、ギャラリーの内容を管理することもできます。

新しいスタイル] ギャラリーのスタイルを作成します。

使いやすさの [ホーム] タブで、スタイルのギャラリーで、頻繁に使用するスタイルを保つことができます。新しいスタイルを作成でき、いつでも、ギャラリーに追加することができます。

  1. 新しいスタイルとして書式設定するテキストを選択します。

    たとえば、おそらくしたいテキストに太字と、文書内の赤い企業についての情報の特定の情報を含む。

  2. 選択範囲の上に表示されるミニ ツールバーを使用する書式を指定します。たとえばを太字をクリックすることができます。

  3. 書式設定されたテキストが選択された [スタイル] ギャラリーの右下隅にあるその他[その他] の下矢印 矢印をクリックし、[スタイルの作成] をクリックします。

    [書式から新しいスタイルの作成] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. スタイルの名前を付けて: たとえば、ビジネス ファクト-し、[ OK] をクリックします。作成したスタイルに指定した、適用するにはテキストを太字および赤色に進む準備ができたらの名前のスタイル]ギャラリーが表示されます。

[スタイル] ギャラリーにスタイルを移動します。

既存のスタイルを簡単にアクセスできる場合は、[スタイル]ギャラリーに移動できます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。

    [スタイル] ダイアログ ボックス起動ツール

    [スタイル]ウィンドウが表示されます。

  2. [スタイル]ウィンドウの右下隅の [オプション] をクリックします。

  3. [表示するスタイルの選択] の [すべてのスタイル] をクリックします。

    すべてのスタイルは、 [スタイル]ウィンドウに表示されます。

  4. 目的のスタイルを移動するには、文書のテキストを選択し、[スタイル] 作業ウィンドウでのスタイル] をクリックします。

    [スタイル]ギャラリーのスタイルが表示されます。

[スタイル] ギャラリーのスタイルを変更します。

文書の使用可能なスタイルの定義を変更することができます。たとえば、見出し 1 スタイル目立つとするとします。フォント サイズの大きいや重いフォントを使用できる場合または上にあると、見出しの下にあるその他の領域を追加することもできます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループでは、スタイルのギャラリーを変更するを右クリックし、[変更] を選びます。

  2. [スタイルの変更] ダイアログ ボックスで、スタイルを変更する方法を選択して、[ OK] をクリックします。

    たとえば、書式設定] の [] ボックスの横にある矢印をクリックして [新しいフォントの色] をクリックします。文書内でのスタイルのすべてのインスタンスが自動的に更新されます。

[スタイル] ギャラリーからスタイルを削除します。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] で、ギャラリーから削除するスタイルをマウスの右ボタンでクリックします。

  2. ショートカット メニューの [スタイルのギャラリーから削除] をクリックします。

    注: ギャラリーからスタイルを削除しても、 [スタイル]作業ウィンドウに表示される項目からのスタイルは削除されません。[スタイル]作業ウィンドウでは、すべての文書のスタイルの一覧表示します。

に加えて、[ホーム] タブで、クイック スタイル ギャラリーを使用して、簡単にテキストに書式を適用する、一連のスタイルが文書の特定の目的に対応したデザインを作成するのには、共同作業を設定することもできます。たとえば、レポートに使用するクイック スタイルの 1 つ設定する場合があります。タイトル、要約、複数の見出しレベル、および本文テキストのスタイルの可能性があります。説得力のある判読可能なドキュメントを作成するのには、一緒に使用するすべてのスタイルの色とスタイル セットで形式設計されています。

新しいクイック スタイル ギャラリーのスタイルを作成します。

クイック スタイル セットには、文書を構築する必要がある基本的なスタイルが含まれています。ただし、ユーザー設定のスタイルを追加することがあります。

  1. 新しいスタイルとして書式設定するテキストを選択します。

    たとえば、おそらくしたいテキストに太字と、文書内の赤い企業についての情報の特定の情報を含む。

  2. 選択範囲の上に表示されるミニ ツールバーを使用する書式を指定します。たとえばを太字をクリックすることができます。

  3. 選択した文字列をマウスの右ボタンでクリックし、[スタイル] をポイントします。次に、[選択範囲を新しいクイック スタイルとして保存] をクリックします。

  4. スタイルの名前を付けて: たとえば、ビジネス ファクト-し、[ OK] をクリックします。作成したスタイルは、名前のクイック スタイル ギャラリーでに指定した、太字、赤いテキストを表示したいときに適用するための準備が表示されます。

クイック スタイル ギャラリーにスタイルを移動します。

既存のスタイルを簡単にアクセスのクイック スタイル ギャラリーに移動できます。

  1. [ホーム] タブのスタイル] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックし、[オプション] をクリックします。

    [スタイル] ダイアログ ボックス起動ツール

  2. [表示するスタイルの選択] の [すべてのスタイル] をクリックします。

    すべてのスタイルは、 [スタイル]作業ウィンドウに表示されます。

  3. 文書内のテキストを選択し、[スタイル] 作業ウィンドウでのスタイル] をクリックします。

    [クイック スタイル ギャラリーのスタイルが表示されます。

クイック スタイル セットのスタイルを変更します。

クイック スタイル セットのスタイルの定義を変更することができます。たとえば、見出し 1 スタイル目立つとするとします。フォント サイズの大きいや重いフォントを使用できる場合または上にあると、見出しの下にあるその他の領域を追加することもできます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループでは、スタイルを変更するには、クイック スタイル ギャラリーを右クリックし、[変更] を選びます。

  2. [スタイルの変更] ダイアログ ボックスで、スタイルを変更する方法を選択して、[ OK] をクリックします。

    たとえば、書式設定] の [] ボックスの横にある矢印をクリックして [新しいフォントの色] をクリックします。文書内でのスタイルのすべてのインスタンスが自動的に更新されます。

スタイルを新しいクイック スタイル セットとして保存します。

クイック スタイル セットを変更した後、新しいクイック スタイル リストから選択できるスタイル セットの設定を保存できます。

  1. 新しいスタイルを作成するか、クイック スタイル セットのスタイルを変更します。

    注: クイック スタイル セットのスタイル] グループで[スタイルの変更] をクリックし、[] または [フォント] をクリックしてで使用されているフォント、色を変更することもできます。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、スタイルの変更] をクリックし、スタイル セット] をポイントします。

  3. [クイック スタイル セットとして保存] をクリックします。

  4. クイック スタイル セットを保存] ダイアログ ボックスで、新しいクイック スタイル セットの名前を入力し、[保存] をクリックします。

    新しいクイック スタイル セットを表示するには、スタイル] グループで [スタイルの変更] をクリックし、スタイル セット] をポイントします。新しいクイック スタイル セットは、いつでもドキュメントに適用できるように、リストに表示されます。

クイック スタイル ギャラリーからスタイルを削除する

  1. [ホーム] タブの [スタイル] で、ギャラリーから削除するスタイルをマウスの右ボタンでクリックします。

  2. ショートカット メニューの [クイック スタイル ギャラリーから削除] をクリックします。

    注: クイック スタイル ギャラリーからスタイルを削除しても、 [スタイル]作業ウィンドウに表示される項目からのスタイルは削除されません。[スタイル]作業ウィンドウでは、すべての文書のスタイルの一覧表示します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×