スタイルを削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

スタイルを削除するには、削除するスタイルの種類 (クラス ベース、ID ベース、またはインライン) や、特定の選択範囲からスタイルを削除するのか、Web ページ全体からスタイルを削除するのかによって、いくつかの方法があります。

注: Web ページのコンテンツからスタイルを削除しても、Web ページからスタイルへの参照が削除されるだけで、外部または内部のスタイル シートからスタイルが削除されるわけではありません。同じスタイルを引き続き他のコンテンツに適用できます。

要素ベースのスタイルは、関連する HTML 要素に自動的に適用されるので、Web ページの特定のコンテンツから削除することはできません。要素ベースのスタイルは、[スタイルの適用] 作業ウィンドウの見出しの [コンテキスト セレクタ] に表示され、青丸が付加されます。ある要素ベースのスタイルの使用を Web ページ全体でやめる場合は、そのスタイルをスタイル シートから削除できます。すべてのインスタンスではなく一部のインスタンスについてのみ、ある要素ベースのスタイルの使用をやめる場合は、その要素ベースのスタイルを上書きする新しいクラス ベースまたは ID ベースのスタイルを作成します。

目的に合ったトピックをクリックしてください

Web ページからのスタイルの 1 つのインスタンスを削除します。

Web ページからスタイルのすべてのインスタンスを削除します。

すべてのクラス ベース削除し、選択範囲からインライン スタイル

スタイル シートのスタイルを削除します。

Web ページからスタイルのインスタンスを 1 つ削除する

注: この手順は、要素ベースのスタイルには適用されません。

  1. デザイン ビューまたはコード ビューで Web ページを開き、スタイルを削除するコンテンツを選択するか、その場所にカーソルを置きます。

  2. [スタイルの適用] 作業ウィンドウで、削除するスタイルをポイントし、下向きの矢印をクリックして、[クラスの削除]、[ID の削除]、または [インライン スタイルの解除] をクリックします。

ページの先頭へ

Web ページからスタイルのすべてのインスタンスを削除する

注: この手順は、インラインまたは要素ベースのスタイルには適用されません。

  1. デザイン ビューまたはコード ビューで Web ページを開きます。

  2. [スタイルの適用] 作業ウィンドウで、削除するスタイルをポイントし、下向きの矢印をクリックして、[インライン スタイルの解除] をクリックします。

  3. [スタイルの適用] 作業ウィンドウで、削除するスタイルをポイントし、下向きの矢印をクリックして、[クラスの削除] または [ID の削除] をクリックします。

ページの先頭へ

選択範囲からクラス ベースとインラインのスタイルをすべて削除する

  1. デザイン ビューまたはコード ビューで Web ページを開き、スタイルを削除するコンテンツを選択するか、その場所にカーソルを置きます。

  2. [スタイルの適用] 作業ウィンドウで、[スタイルのクリア] をクリックします。

ページの先頭へ

スタイル シートからスタイルを削除する

重要: 外部または内部のスタイル シートからスタイルを削除しても、スタイルへの参照は Web ページから削除されません。このような参照を削除する場合は、Web ページからスタイル参照を削除するまで CSS からスタイルを削除しないようにすると、参照を見つけやすくなることがあります。こうすることで、Web ページでスタイルが適用されたコンテンツの特定が簡単になります。

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 外部スタイル シートからスタイルを削除するには、.css ファイルまたは CSS が適用されている Web ページを開きます。

    • 内部スタイル シートからスタイルを削除するには、そのスタイルを含む Web ページを開きます。

  2. 次のいずれかを実行します。

    • 開いている .css ファイルからスタイルを削除するには、[スタイルの管理] 作業ウィンドウでスタイルを右クリックし、[削除] をクリックします。確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

    • 開いている Web ページからクラス ベースまたは ID ベースのスタイルを削除するには、[スタイルの適用] 作業ウィンドウでスタイルをポイントし、下向きの矢印をクリックして、[削除] をクリックします。確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×