スケッチパッドの描画ツールの概要

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

次の表は、スケッチパッドでの描画に使用するツールに関する説明です。

ツール

説明

選択ツール

1 つ以上の描画オブジェクトを選択または選択解除します。

フリーハンド ツール

鉛筆で紙に絵を描くように "フリーハンド" で描画します。

直線ツール

直線を描画します。正確な水平線または垂直線を除き、すべての線には多少のぎざぎざがあります。

四角形ツール

四角形を描画します。

角丸四角形ツール

角が丸い四角形を描画します。

円/楕円ツール

楕円形を描画します。

[ポリゴン] ツール

多角形を描画します。複雑な多角形を思いどおりに描くことができます。ただし、多角形を完成するために、最後に描画する線の終端は最初の線の先端に接続する必要があります (終端が開いた状態で多角形を完成することはできません)。塗りつぶしの色を選択した場合は、最初の点と最後の点を接続した時点でこの色が使用されます。

テキスト ツール

テキスト ボックス領域を描画し、テキストの入力、編集、および書式設定を行うための [スケッチパッド] ウィンドウを開きます。

[線の色] ツール

選択した既存の描画済みオブジェクトおよび新しく描画するオブジェクトの線の色を設定します。既定では、既定のシステム カラー (通常は黒) が設定されます。

[塗りつぶしの色] ツール

選択した既存の四角形、角の丸い四角形、楕円形、または多角形、および新しく描画する図形の塗りつぶしの色を設定します。既定では、既定のシステム カラー (通常は黒) が設定されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×