スクロール バーを使用する

Word 2010 文書

  1. スクロール バー

  2. スクロール ボックスをドラッグすると、文書内を上下に移動できます。

  3. スクロール矢印をクリックすると、文書内を上下に移動できます。

文書が長くなると、文書内を上下に移動するために方向キーを押し続けるのはあまり実用的ではないかもしれません。 そのような場合、スクロール バーを使用してください。

図にあるとおり、スクロール バーはウィンドウの右側に表示されます。 スクロール ボックスをクリックし、上下にドラッグすると、カーソルを動かさなくても文書内を移動できます。 スクロール バーの上端または下端にある単一スクロール矢印をクリックして、上下に移動することもできます。

キーボードを使用したスクロールも可能です。 PageUp キーを押すと上方向に 1 画面分、PageDown キーを押すと下方向に 1 画面分移動します。 これらの操作は、演習で試してみることができます。

トピック 2/9

前へ | 次へ

(最初に戻る)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×