スキップしてメイン コンテンツへ
スクリーン リーダーを使用して並べ替えし、プランナーでボード上のタスクを注文します。

スクリーン リーダーを使用して並べ替えし、プランナーでボード上のタスクを注文します。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

キーボードとスクリーン リーダーを並べ替えるし、さまざまな方法でグループ化、フィルターを設定してボードにタスクを並べ替えにMicrosoft Plannerを使用します。 、ナレーターのテストされていますが、一般的なアクセシビリティ標準や手法をフォローする限り、その他のスクリーン リーダーと連動可能性があります。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft Office でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

  • Planner を使う場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使うことをお勧めします。 Planner は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。 たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。 また、F1 キー (ヘルプ) や Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、Planner には適用されません。

この記事の内容

タスクをグループ化

  1. Planner] では、グループ化するタスクが含まれるプランを開きます。 プランの掲示板] タブが開きます。

  2. 「グループ化] メニューの [」次に、現在選択されているグループ化オプションが聞こえるまでに shift キーを押しながら Tab キーを押すし、し、Enter キーを押します。

  3. ↑ キーを押して方向キーと下、enter キーを押してをオンにし、目的のグループ化] オプションが聞こえるまでです。

  4. ボード上のすべてのタスクは、選択したオプションによってグループ化されます。 ボードの最初のグループにフォーカスを返します。

タスクのフィルター処理

  1. Planner] では、フィルターを適用するタスクが含まれるプランを開きます。 プランの掲示板] タブが開きます。

  2. Tab キーを押して shift キーを押しながら「フィルター」が聞こえるまで、現在適用されているフィルターの数が続くし、Enter キーを押します。 フィルターメニューを開きのサウンドが:「すべてのフィルターをオフにします」。

  3. タスクをフィルター処理します。

    • キーワードをに基づいてフィルター処理するのには、キーワードを入力して「フィルター テキスト ボックス、」を聞くになるまで、Tab キーを押しします。

      注: フィルターが適用される前に、テキスト ボックスに少なくとも 3 つの文字を入力する必要があります。

    • 期日に基づいてフィルター処理する日、「日付フィルター] セクションの期限を切り替える」を再生し、enter キーをオンにし、目的の値が聞こえるまで Tab キーを押し、Tab キーを押しします。 次の音声が聞こえます: "オンになっています"。 この方法では、期限の日付値の倍数を選択できます。

    • に基づいてラベルをフィルター処理するには、「トグル ラベル フィルター] セクション」を再生し、enter キーをオンにし、目的の値が聞こえるまで Tab キーを押し] タブの [キーを押します。 次の音声が聞こえます: "オンになっています"。 この方法で複数のラベルの値を選択します。

    • に基づいて割り当てをフィルター処理するには、「トグル割り当てフィルター] セクション」を再生し、enter キーをオンにし、目的のユーザー名が聞こえるまで Tab キーを押し] タブの [キーを押します。 次の音声が聞こえます: "オンになっています"。 この方法で複数のユーザー名を選択することができます。

    • に基づいて塗りつぶしをフィルター処理するには、名前、「塗りつぶしフィルター] セクションを切り替える」し、[まで、Tab キーを押してが聞こえるまで Tab キー、塗りつぶしの名前を聞くキーを押して Enter キーを押しますをオンにします。 次の音声が聞こえます: "オンになっています"。 この方法で複数の塗りつぶしの名前を選択します。

  4. ボードに戻るには Esc キーを押します。

関連項目

Microsoft プランナーで整理チーム作業に対応

スクリーン リーダーを使用してプランを作成し、プランナーでバケットを追加

スクリーン リーダーを使用して追加し、プランナーでタスクの詳細の更新

Microsoft プランナーのショートカット キー

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を使用して Microsoft Planner 内を移動する方法

Voiceover を利用、組み込みの iOS スクリーン リーダーで並べ替えるし、さまざまな方法でグループ化してボード上のタスクを注文Microsoft Plannerを使用します。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • このトピックでは、組み込みの iOS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。 VoiceOver の使用の詳細については、「Apple accessibility」 (Apple のアクセシビリティ) をご覧ください。

タスクをグループ化

  1. プランナー ハブビューで、[右へスワイプするまで、共同編集するプランの名前を聞くし、画面を 2 回タップします。

    注: 一覧で希望するプランしない場合は、最近開いたプランのみではなく、すべてのプランを表示するように変更できます。 「すべてのプランを参照してください」と画面を 2 回タップしが聞こえるまで右へスワイプします。

  2. 「グループ化、」聞くと、画面を 2 回タップしになるまで右へスワイプします。 グループ化] ポップアップ メニューを開きます。

  3. 使用、およびに対する同意画面を 2 回タップする、グループ化条件が聞こえるまで右へスワイプします。 プランナー ハブビュー内のタスクにフォーカスを返します。

関連項目

スクリーン リーダーを使用してプランを作成し、プランナーでバケットを追加

スクリーン リーダーを使用して追加し、プランナーでタスクの詳細の更新

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を使用して Microsoft Planner 内を移動する方法

Microsoft Planner TalkBack、組み込みの Android スクリーン リーダーで並べ替えるし、さまざまな方法でグループ化してボードにタスクを並べ替えに使用できます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • このトピックでは、Android の組み込みのスクリーン リーダーである、TalkBack を使用していることを前提としています。 TalkBack の使用の詳細については、「Android accessibility」 (Android のアクセシビリティ) をご覧ください。

タスクをグループ化

  1. プランナー ハブビューで、[右へスワイプするまで、共同編集するプランの名前を聞くし、画面を 2 回タップします。

    注: 一覧で希望するプランしない場合は、最近開いたプランのみではなく、すべてのプランを表示するように変更できます。 「すべてのプランを参照してください」と画面を 2 回タップしが聞こえるまで右へスワイプします。

  2. 「並べ替えで」聞くと、画面を 2 回タップしになるまで右へスワイプします。 [最優先されるキー ] ポップアップ メニューを開きます。

  3. 使用、およびに対する同意画面を 2 回タップする並べ替えの基準が聞こえるまで右へスワイプします。 プランナー ハブビュー内のタスクにフォーカスを返します。

関連項目

スクリーン リーダーを使用してプランを作成し、プランナーでバケットを追加

スクリーン リーダーを使用して追加し、プランナーでタスクの詳細の更新

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を使用して Microsoft Planner 内を移動する方法

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×