スクリーン リーダーを使用して、SharePoint Online の [フォロー中] サイトと [最近使用した] サイトの一覧を探す

スクリーン リーダーを使用して、SharePoint Online の [フォロー中] サイトと [最近使用した] サイトの一覧を探す

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

キーボードとスクリーン リーダーを使って、フォローしているサイトと最近表示したサイトを操作するのにSharePoint Onlineを使用します。 これらのサイトは、[ナビゲーション] ウィンドウに一覧表示されており、アクセスするのが簡単です。 ナレーター、JAWS、NVDA とテストされていますが、一般的なアクセシビリティ標準や手法をフォローする限り、その他のスクリーン リーダーと連動可能性があります。 スクリーン リーダーを使って、の一覧に利用頻度候補のサイトを追加する方法を学習します。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft Office でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

  • SharePoint Online を使用する場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使用することをお勧めします。 SharePoint Online は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。 たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。 また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、SharePoint Online には適用されません。

この記事の内容

次の一覧を使ってみる

  1. 組織の Office 365 アカウントにサインインして、SharePoint アプリを起動します。

  2. のサイトの一覧に移動します。

    • JAWS、による必要「ニュースの投稿] ボタンを作成する」と、の最初のサイトと「リンク」または「リンクを表示します」の名前が聞こえるまで Tab キー キーを押しますが聞こえるまで Tab キーを押し

    • ナレーター] で必要があるまで Tab キーを押し:「フォローしているサイトのとおりです」。

  3. それぞれのサイトの名前を聞くを次のいずれかに移動するには、サイトの名前が聞こえるまで下方向矢印キーを押します。

  4. サイトの [サイトをフォローする] チェック ボックスに移動するには、次の手順を行います。

    • サイトの名前を再生するときに、JAWS によるダウン矢印キーを押します。 サウンドが「フォロー サイト」サイトの名前を続けます。

    • サイトの名前が聞こえたら、 ナレーター] で、右矢印キーを押します。 サウンドが「チェック フォロー サイト」サイトの名前を続けます。 サイトを削除する、の一覧から、space キーを押します。

    注: 一覧では、フォローしているすべてのサイト名が表示されない場合があります。 一覧全体を読み上げるには、次の手順を行います。

    1. 「サイトのフォローをすべて表示のすべてのリンクを参照してください」が聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 ナレーターをサウンドが:「リンク、すべてを参照してください」。

    2. Enter キーを押します。 のウィンドウが開き、フォローしているサイトのタイルのビューが表示されます。

    3. グリッドを入力する必要があるまで Tab キーを押し:"次の表"。

    4. サイト間を移動するには、次の手順を行います。

      • JAWS、によるには、下向き矢印キーを押します。 サイトの名前が聞こえます。 サイトのサイトのフォロー ] チェック ボックスを移動するには、もう一度下向き方向キーを押します。 サウンドが「フォロー サイト」サイトの名前を続けます。 次のサイトに移動するには、下方向キーを押します。

      • ナレーター] で、右矢印キーを押します。 サウンドが:「ない項目で表示します」。 サイトの名前を聞くには、するには、下向き矢印キーを押します。 「チェック フォロー サイト」サイトの名前が続くが聞こえます。 次のサイトに移動するには、右矢印キーを押します。

    5. "、"の表から聞くし、し、Enter キーを押してになるまでにSharePointホーム ページに戻るには、shift キーを押しながら Tab キーを押します。

最近使用したリストを使ってみる

  1. 組織の Office 365 アカウントにサインインして、SharePoint アプリを起動します。

  2. のサイトの一覧に移動します。

    • JAWS、による必要「ニュースの投稿] ボタンを作成する」と、最近使用したファイルの最初のサイトと「リンク」または「リンクを表示します」の名前が聞こえるまで Tab キーを押してが聞こえるまで Tab キーを押し 最近使用したファイルの一覧には、の一覧から移動する場合 JAWS最近使用したファイル] ボックスの一覧の名前を読んでいないが、その項目を直接します。

    • ナレーター] で必要があるまで Tab キーを押し:「最近アクセスしたサイトのとおりです」。

      ヒント: の一覧の最後に、の一覧で、すべてのリンクがある場合のサウンドが:"がすべて表示リンクで、次のすべてのサイトを参照してください"。 最近使用したファイルの一覧に移動するサウンドが 1 回 Tab キーを押します。

  3. それぞれのサイトの名前を聞くを次のいずれかに移動するには、サイトの名前が聞こえるまで下方向矢印キーを押します。

  4. サイトの [サイトをフォローする] チェック ボックスに移動するには、次の手順を行います。

    • 、JAWS によるサイトと「リンク」の名前を再生するときに、下方向キーを押します。 サウンドが「フォロー サイト」に続けて、サイトの名前と「チェック ボックスをオンになって」または"チェック ボックスをオフになっています。

    • サイトと「リンク」の名前が聞こえたら、 ナレーター] で、右矢印キーを押します。 サイトの名前が「チェック]、[サイトのフォロー」が続くのサウンドがまたは「オフの場合、フォロー サイト」サイトの名前を続けます。

    または、の一覧から削除するには、Space キーを押して、サイトを追加します。

  5. サイトに移動するには、Enter キーを押します。

サイトを追加するか、次の一覧からサイトを削除します。

簡単に追加したり、以下からサイトを削除するサイトの一覧のホーム ページの利用頻度候補のグリッドを使用します。

  1. 組織の Office 365 アカウントにサインインして、SharePoint アプリを起動します。

  2. タイルの利用頻度候補グリッドに移動すると、キーを押して] タブの [のサウンドが「テーブルを頻繁に、」または「候補」。 ナレーターの利用頻度グリッドと候補グリッドの両方のサウンドが:「ない項目で表示します」。 最初のサイトのタイルには、フォーカスがあります。

  3. サイトに移動する追加または削除するには、か「チェック]、[サイトのフォロー」のサウンドがまたはサイトの名前が「オフにした場合、次のサイト、」が続くまで上向き矢印キーを押します。 JAWS でサウンドがいずれかの「チェック ボックスをオン、フォロー、」または"] チェック ボックスをオンになっていないのフォローを停止します"。

  4. チェック ボックスのオンとオフを切り替えるには、Space キーを押します。 [ナビゲーション] ウィンドウの [フォロー中] の一覧からサイトを追加または削除します。

    ヒント: JAWS で最初にクリアまたは space キーを押して、[サイトのフォローする] チェック ボックスを選択しない限りに、最初のサイトから、他のユーザーに移動する、右矢印キーを使うことはできません。 最初のサイトから移動するために、[フォロー中のサイト] チェック ボックス ([フォロー中] または [フォローを停止]) の値を変更せずに、次のサイトに移動するには、Space キーを 2 回押します。 過去の最初のサイトに移動した後は、[サイトのサイトをフォローする] チェック ボックスの値を変更せずにその他のサイトに移動する、右矢印キーを使用します。

  5. 次の箇条書き項目に移動するには、右矢印キーを押します。

  6. それぞれのサイトする追加または削除する場合は、手順 3 と 4 を繰り返します。

関連項目

スクリーン リーダーを使って SharePoint Online のオンライン サイトを検索する

SharePoint Online のキーボード ショートカット

スクリーン リーダーを使用して調べて、SharePoint Online に移動

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×