スクリーン リーダーを使用して、SharePoint ページに画像とメディアを追加する

スクリーン リーダーを使用して、SharePoint ページに画像とメディアを追加する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

ラベルのスクリーン リーダー コンテンツ付きの読み上げシンボル。このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使うユーザーを対象としています。一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

SharePoint Online では、キーボードと、Windows の組み込みのスクリーン リーダーであるナレーターを使用して、簡単にローカル コン ピューターや SharePoint メディア ライブラリから画像を追加したり、自分のサイトや Web 上の他の場所からリンクしたりすることができます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。新しい機能をより早く入手する方法の詳細について確認するには、Office Insider プログラムに参加してください。

  • キーボード ショートカットについては、「SharePoint Online のキーボード ショートカット」を参照してください。

  • このトピックでは、Windows の組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの詳細なガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • SharePoint Online を使用する場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使用することをお勧めします。SharePoint Online は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、SharePoint Online には適用されません。

この記事の内容

SharePoint Online のページに画像を追加する

写真、イメージ、クリップ アート、またはオーディオを使用するときは、著作権を尊重する責任があります。イメージの場合は、Bing のライセンス フィルターが役に立ちます。

  1. 編集モードでない場合は、画像の追加先の SharePoint [ホーム] ページで、"新規、たたまれています、メニュー項目" と読み上げられるまで Tab キーを押し、右方向キーを押します。"編集、メニュー項目" と読み上げられます。次に、Enter キーを押して選択します。

  2. 画像 Web パーツを追加する場所に到達するまで、Tab キーを押します。"新しいセクションまたは Web パーツを追加、ボタン" と読み上げられます。Enter キーを押します。Web パーツを検索または選択するためのダイアログが開きます。

  3. 右方向キーを 1 回押します。"テキスト" と読み上げられます。さらに、右方向キーを押します。"画像" と読み上げられます。Enter キーを押して選択します。

    ヒント: このダイアログを使用して、その他のメディア ファイルを選択し、ページに追加することができます。たとえば、埋め込みコードを選択して、他の Web サイト、Office 365 ビデオ、Microsoft Stream 動画ポータルの動画やチャンネルからコンテンツを表示することができます。

  4. [最近使ったファイル]、[サイト]、[アップロード]、[リンクから] を選択して、目的の画像を挿入するためのダイアログが表示されます。画像のソースを選択するには、目的のソースが読み上げられるまで上方向キーまたは下方向キーを押し、Enter キーを押します。選択したソース内の画像またはフォルダーを参照するには、Tab キーを 1 回押し、方向キーを使用します。項目を選択するには、Enter キーを押します。

  5. 選択した画像を挿入するには、"[開く] ボタン" または “[画像の追加] ボタン” と読み上げられるまで Tab キーを押して、Enter キーを押します。画像がページに追加され、画像が追加された Web パーツにフォーカスが移動します。

  6. 保存して表示モードに切り替えるには、"保存して閉じる、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーまたは Shift キーを押しながら Tab キーを押し、Enter キーを押します。

Hero Web パーツを追加する

[Hero] Web パーツには、画像など、最大 5 つのアイテムを表示することができます。コミュニケーション サイトには既定で [Hero] Web パーツが含まれていますが、[Hero] Web パーツを他のページに追加することもできます。

  1. 編集モードを開くには、[Hero] Web パーツの追加先の SharePoint [ホーム] ページで、"新規、たたまれています、メニュー項目" と読み上げられるまで Tab キーを押し、右方向キーを押します。"編集、メニュー項目" と読み上げられます。次に、Enter キーを押して選択します。

  2. [Hero] Web パーツを追加する場所に到達するまで、Tab キーを押します。"新しいセクションまたは Web パーツを追加、ボタン" と読み上げられます。Enter キーを押します。Web パーツを検索または選択するためのダイアログが開きます。

  3. 右方向キーを 1 回押します。"テキスト" と読み上げられます。"Hero" と読み上げられるまで右方向キーを押し、Enter キーを押して選択します。5 つの項目が含まれる [Hero] Web パーツがページに追加されます。

  4. [Hero] Web パーツを移動するには、Enter キーを 1 回押してから、右または左方向キーを使って項目間を移動します。移動すると、"リンクの選択" と Web パーツ内の位置が読み上げられます。項目のいずれかに画像を追加するには、目的の項目上で、下方向キーを押します。"リンクの選択、ボタン" と読み上げられます。次に、Enter キーを押します。

  5. [最近使ったファイル]、[サイト]、[アップロード]、[リンクから] を選択して、目的の画像を挿入するためのダイアログが表示されます。画像のソースを選択するには、目的のソースが読み上げられるまで上方向キーまたは下方向キーを使用し、Enter キーを押します。選択したソース内の画像またはフォルダーを参照するには、Tab キーを 1 回押し、方向キーを使用します。項目を選択するには、Enter キーを押します。

  6. 選択した画像を挿入するには、"[開く] ボタン" または “[ファイルの追加] ボタン” と読み上げられるまで Tab キーを押して、Enter キーを押します。画像が項目に追加され、画像が追加された [Hero] Web パーツにフォーカスが移動します。

  7. [Hero] Web パーツのレイアウトを変更するには、[Hero] Web パーツ上で、Alt キーを押しながら P キーを押します。[セクション] ダイアログが開きます。"ダイアログ セクションの設定、選択した 1 列にフォーカス、ラジオ ボタン" と読み上げられます。レイアウト オプションを選択するには、下方向キーまたは上方向キーを押し、目的のオプションが読み上げられたら Enter キーを押します。

  8. 完了時に、ダイアログを閉じるには、Esc キーを押します。[Hero] Web パーツにフォーカスが移動します。

  9. 保存して表示モードに切り替えるには、"保存して閉じる、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーまたは Shift キーを押しながら Tab キーを押し、Enter キーを押します。

画像ギャラリー Web パーツを追加する

[画像ギャラリー] の Web パーツを使用すると、ページでピクチャ コレクションを共有することができます。

  1. 編集モードを開くには、[画像ギャラリー] Web パーツの追加先の SharePoint [ホーム] ページで、"新規、たたまれています、メニュー項目" と読み上げられるまで Tab キーを押し、右方向キーを押します。"編集、メニュー項目" と読み上げられます。次に、Enter キーを押して選択します。

  2. [画像ギャラリー] Web パーツを追加する場所に到達するまで、Tab キーを押します。"新しいセクションまたは Web パーツを追加、ボタン" と読み上げられます。Enter キーを押します。Web パーツを検索または選択するためのダイアログが開きます。

  3. 1 回、Tab キーを押します。サウンドが:「文字列」にします。「イメージ ギャラリー、」を再生し、enter キーを押してを選択するまでは、右矢印キーを押します。イメージ ギャラリーの web パーツを追加すると、され、[イメージ ギャラリー ] ダイアログでは、そのプロパティを変更することができますが開きます。

  4. [画像ギャラリー] Web パーツのプロパティを変更するには、次のいずれかの操作を行います。

    • レイアウトを [タイル] から [カルーセル] に変更するには、"選択されています、タイル、オプション ボタン" と読み上げられるまで、Tab キーを押し、右方向キーを押します。"選択されています、カルーセル、オプション ボタン" と読み上げられます。

    • タイルの縦横比を変更するには、[タイル] レイアウトを選択した状態で、"縦横比、たたまれています、メニュー" と読み上げられるまで Tab キーを押し、Space キーを押してメニューを開きます。目的のオプションが読み上げられるまで、下方向キーを押します。選ぶ場合は、Enter キーを押します。

    • カルーセル レイアウトで自動的に画像を切り替えるには、[カルーセル] を選択して、"オフ" と読み上げられるまで Tab キーを押します。Enter キーを押して選択します。"オン" と読み上げられます。

    完了時に、ダイアログを閉じるには、Esc キーを押します。[画像ギャラリー] Web パーツにフォーカスが移動します。

  5. [画像ギャラリー] Web パーツに最初の画像を追加するには、"画像の追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。

  6. ダイアログが開くので、[最近使ったファイル]、[サイト]、[アップロード]、[リンクから] を選択して、目的の画像を挿入することができます。画像のソースを選択するには、目的のソースが読み上げられるまで上方向キーまたは下方向キーを使用し、Enter キーを押します。選択したソース内の画像またはフォルダーを参照するには、Tab キーを 1 回押し、方向キーを使用します。項目を選択するには、Enter キーを押します。

  7. 選択した画像を挿入するには、"[開く] ボタン" または “[画像の追加] ボタン” と読み上げられるまで Tab キーを押して、Enter キーを押します。画像が追加され、画像が追加された [画像ギャラリー] Web パーツにフォーカスが移動します。

  8. 以降の画像を追加するには、[画像ギャラリー] Web パーツで、"追加" と読み上げられるまで Tab キーまたは Shift キーを押しながら Tab キーを押し、Enter キーを押します。画像を選択するためのダイアログが再度開くので、上記のように、画像を選択することができます。

  9. [画像ギャラリー] を終了するには、Esc キーを押します。保存して表示モードに切り替えるには、次のように読み上げられるまで、Tab キーまたは Shift キーを押しながら Tab キーを押します。"保存して閉じる、メニュー項目"。選ぶ場合は、Enter キーを押します。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して、アクセシビリティ対応の SharePoint ページにコンテンツとテキストを追加する

SharePoint でスクリーン リーダーを使用してチーム サイトまたはコミュニケーション サイトを作成する

SharePoint Online のキーボード ショートカット

SharePoint Online の最新のドキュメント ライブラリでスクリーン リーダーを使う

SharePoint Online のアクセシビリティ機能

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×