スクリーン リーダーを使用して、SharePoint Online のドキュメント ライブラリ内のドキュメントを編集する

ユーザーとユーザーのチームは、キーボード ショートカットやスクリーン リーダーを使用して、SharePoint Online のドキュメント ライブラリのドキュメントを編集できます。

  • SharePoint Online は Web ベースのアプリケーションのため、キーボード ショートカットおよびナビゲーションがオンプレミスの製品 (SharePoint サーバー) とは異なる場合があります。それぞれの SharePoint 製品とテクノロジの違いについて、詳細を確認してください。

  • SharePoint Online を利用している場合は、Web ブラウザーに Internet Explorer を使用することをお勧めします。Interet Explorer のキーボード ショートカットと SharePoint Online のキーボード ショートカットについて、詳細を確認してください。

  • SharePoint Online の一部の機能は、初回リリース プログラムで選択された組織に段階的に導入されます。初回リリース プログラムに参加していない組織、または SharePoint ドキュメント ライブラリの ”最新の” ビューを使用していない組織は、このトピックで説明するユーザー インターフェイスと異なる場合があります。

  • このトピックの手順を完了するには、Office 365 Web サイトのポップアップを許可する必要があります。Internet Explorer のセキュリティとプライバシーの設定を変更する方法について、詳細を確認してください。

  • このトピックは、JAWS ユーザーが仮想リボン メニュー機能を無効にしていることを前提としています。

ドキュメントを編集する

  1. 組織の Office 365 アカウントにサインインして、SharePoint アプリを起動し、自分のドキュメント ライブラリを開きます。フォーカスは [新規] メニュー項目にあります。作業を開始する方法については、こちらを参照してください

    注: SharePoint Online のビューが表示されている場合は、ナビゲーション ウィンドウに [従来の SharePoint の表示に戻す] リンクが表示され、自分のライブラリが表示されると、"ドキュメント センター" という音声が聞こえます。SharePoint Online のビューが表示されない場合は、[確認する] ボタンが表示されます。SharePoint Online のビューを表示するには、Tab キーでこのボタンに移動し、Enter キーを押します。"ドキュメント センター" という音声が聞こえた後、ライブラリの名前が聞こえます。メニュー バーの [新規] ボタンにフォーカスが移動すると、ドキュメント ライブラリの名前、それに続けて "新規" と読み上げられます。

  2. フォーカスが [新規] ボタンにない場合は、ライブラリ名と、それに続いて "新規、この場所に新しいフォルダーまたは Office ドキュメントを作成します” と読み上げられるまで、Tab キーを押します。

  3. ライブラリの列見出しに Tab で移動します。"列見出し。メニューを使って列による並べ替え、フィルター、またはグループ化を行います" という音声が聞こえます (ナレーターでは、"テーブル。名前。更新日時。更新者 "に続けてライブラリ アイテムの名前が読み上げられます")。

  4. ドキュメント名が聞こえるまで下方向キーを押し、ドキュメント名が聞こえたら Enter キーを押します。

  5. Word で編集することも、必要に応じてブラウザーで Word Online を使って編集することもできます。Enter キーを押した後、選択項目が読み上げられるまで Tab キーを押します。

    • Word で編集する場合は、"Word で編集、Microsoft Word のすべての機能を使用します" と聞こえます。

    • ブラウザーで編集する場合は、"ブラウザーで編集、Word Online を使用してここから直接変更を行います" と聞こえます。

  6. Enter キーを押します。ドキュメントの編集領域にフォーカスが移動します。

  7. ドキュメントを編集します。

  8. 閉じるには、Alt キーを押しながら X キーを押します。"メニューを終了します。Internet Explorer ダイアログを終了します。すべてのタブまたは現在のタブを閉じますか?" という音声が聞こえます。

  9. 右方向キーを押します。"[現在のタブを閉じる] ボタン。アクティブにするには、Space キーを押します" という音声が聞こえます。

  10. Enter キーを押します。ドキュメントが自動的に保存されます。フォーカスがライブラリに戻ります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×