スクリーン リーダーを使って To Do の候補を操作する

スクリーン リーダーを使って To Do の候補を操作する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

iPhone 用 To-Do では、iOS の組み込みのスクリーン リーダーの VoiceOver を使用して、タスクを完了とマークしたり、それらを [今日の予定] に追加したり、その他のタスク候補を取得したりすることができます。[候補] ビューには、期限切れまたは期限当日などの完了していないタスクの一覧が表示されます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。新しい機能をより早く入手する方法の詳細について確認するには、Office Insider プログラムに参加してください。

  • このトピックでは、組み込みの iOS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。VoiceOver の使用の詳細については、「Apple accessibility」 (Apple のアクセシビリティ) をご覧ください。

この記事の内容

[候補] を開く

  1. To-Do の [今日の予定] ビューで、VoiceOver が "候補、ボタン" と読み上げるまで右にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップして、[候補] ビューを開きます。

タスクを完了する

  1. To-Do の [候補] ビューで、完了とマークするアイテムが VoiceOver で読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. もう一度右にスワイプします。VoiceOver が"完了していない To Do アイテム、ボタン" と読み上げます。

  3. アイテムを完了としてマークするには、画面をダブルタップします。

[今日の予定] にタスクを追加する

  1. To-Do の [候補] ビューで、[今日の予定] に追加するタスクが VoiceOver で読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップしてアイテムを選択し、[詳細] ビューを開きます。

  3. VoiceOver が"To Do アイテムを今日の予定に追加、ボタン" と読み上げるまで右にスワイプします。

  4. 画面をダブルタップし、[今日の予定] に追加するアイテムを選びます。

その他の候補を読み込む

  1. To-Do の [提案] ビューで、VoiceOver が "詳細、ボタン" と読み上げるまで右にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップしてボタンを選び、さらにアイテムを読み込みます。

[候補] を閉じる

  1. To-Do で [候補] ビューにアイテムが表示されている状態で、VoiceOver が "完了、ボタン" と読み上げるまで左にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップしてボタンを選び、[候補] ビューを閉じます。

関連項目

スクリーン リーダーを使って To Do のタスクを操作する

スクリーン リーダーを使って To Do のリストを操作する

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して To Do を操作する方法

Android 用 To-Do では、Android の組み込みのスクリーン リーダーの TalkBack を使用して、タスクを完了とマークしたり、それらを [今日の予定] に追加したり、その他のタスク候補を取得したりすることができます。[候補] ビューには、期限切れまたは期限当日などの完了していないタスクの一覧が表示されます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。新しい機能をより早く入手する方法の詳細について確認するには、Office Insider プログラムに参加してください。

  • このトピックでは、組み込みの Android スクリーン リーダーである TalkBack を使っていることを前提としています。TalkBack の使用の詳細については、「Android accessibility」 (Android のアクセシビリティ) をご覧ください。

この記事の内容

[候補] を開く

  1. To-Do の [今日の予定] ビューで、TalkBack が "候補" と読み上げるまで右にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップして、[候補] ビューを開きます。

タスクを完了する

  1. To-Do の [候補] ビューで、完了とマークするアイテムが TalkBack で読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. 右に 2 回スワイプします。TalkBack が"未完了 To Do" と読み上げられます。

  3. アイテムを完了としてマークするには、画面をダブルタップします。TalkBack が"完了した To Do" と読み上げます。

[今日の予定] にタスクを追加する

  1. To-Do の [候補] ビューで、[今日の予定] に追加するタスクが TalkBack で読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. TalkBack が"To Do を今日の予定に追加ボタン" と読み上げるまで右にスワイプします。

  3. 画面をダブルタップし、[今日の予定] に追加するアイテムを選びます。

[候補] を閉じる

  1. To-Do で [候補] ビューにアイテムが表示されている状態で、TalkBack が "戻るボタン" と読み上げるまで左にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップしてボタンを選び、[候補] ビューを閉じます。[今日の予定] ビューが開き、TalkBack が "今日の予定" と読み上げます。

関連項目

スクリーン リーダーを使って To Do のタスクを操作する

スクリーン リーダーを使って To Do のリストを操作する

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して To Do を操作する方法

Windows の組み込みスクリーンリーダーであるナレーターと共にWindows 10 用 To-Doを使用して、[候補] ビューを使用してタスクの完了をマークし、自分の1日に追加して、その他の提案されたタスクをフェッチします。[提案] ビューには、未完了のタスク (たとえば、期限が切れているか、または今日の期限) が表示されます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。新しい機能をより早く入手する方法の詳細について確認するには、Office Insider プログラムに参加してください。

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft Office でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

この記事の内容

[候補] を開く

  1. [ My Day ] ビューで、ナレーターが "候補ボタン" と読み上げられるまで左にスワイプします。

    ヒント: 画面上のアイテムを確認することもできます。確認するには、画面に指を置き、ゆっくりと周りをドラッグします。アイテムが見つかると、ナレーターがそれを読み上げます。たとえば、[今日の予定] ビューで [候補] ボタンに移動するには、画面に指を置き、ナレーターが "候補ボタン" と読み上げるまで右上にドラッグします。指を離すと確認が終了し、フォーカスは指を離した場所にとどまります。

  2. 画面をダブルタップして、[候補] ビューを開きます。

タスクを完了する

  1. [候補] ビューで、完了したマークを付ける項目がナレーターによって読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. "その他のボタン" と読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップします。ナレーターの発表: "完了としてマークします。"

  3. アイテムを完了としてマークするには、画面をダブルタップします。

[今日の予定] にタスクを追加する

  1. [候補] ビューで、[ My Day] に追加するアイテムがナレーターによって読み上げられるまで右にスワイプします。

  2. "My Day に追加" と読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップします。

その他の候補を読み込む

  1. [候補] ビューで、[その他の候補を読み込む] をクリックして、ナレーターが発表されるまで左にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップして、より多くの項目を読み込みます。

[候補] を閉じる

  1. [候補] ビューのアイテムには、"完了ボタン" と読み上げられるまで左にスワイプします。

  2. 画面をダブルタップしてボタンを選び、[候補] ビューを閉じます。[今日の予定] ビューが開き、ナレーターが "今日の予定" と読み上げます。

関連項目

スクリーン リーダーを使って To Do のタスクを操作する

スクリーン リーダーを使って To Do のリストを操作する

アクセシビリティ機能を利用して To Do を操作する方法

キーボードとスクリーンリーダーでWeb 用 To-Doを使用して、[候補] ビューを使用して、タスクの完了をマークし、自分の日に追加して、追加の提案されたタスクをフェッチします。[提案] ビューには、未完了のタスク (たとえば、期限が切れているか、または今日の期限) が表示されます。ナレーター、ジョーズ、NVDA を使ってテストしましたが、一般的なアクセシビリティの標準と手法を踏襲していれば、他のスクリーンリーダーと連携することができます。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。新しい機能をより早く入手する方法の詳細について確認するには、Office Insider プログラムに参加してください。

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft Office でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

  • Web 用 To-Do を使用する場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使用することをお勧めします。Web 用 To-Do は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、Web 用 To-Do には適用されません。

この記事の内容

[候補] を開く

  1. To-Doの [ My Day ] ビューで、"提案による-dos へのアクセスが推奨されるボタン" と読み上げられるまで tab キーを押します。

  2. Enter キーを押してボタンを選択し、[候補] ビューを開きます。

タスクを完了する

  1. [候補] ビューで、完了としてマークする項目が読み上げられるまで tab キーを押します。

  2. タスクの詳細を開くには、space キーを押します。"未確認、完了としてマークする" という音声が聞こえます。

  3. アイテムを完了としてマークするには、Enter キーを押します。

[今日の予定] にタスクを追加する

  1. [候補] ビューで、[ My Day] に追加するアイテムが読み上げられるまで tab キーを押します。

  2. フォーカスはアイテムにあります。[ My Day に追加] ボタンに移動するには、tab キーを1回押します。

  3. enter キーを押して、アイテムを [ My Day] に追加します。

その他の候補を読み込む

  1. To-Doの [候補] ビューで、"その他のボタン" と読み上げられるまで tab キーを押します。

  2. enter キーを押して、その他のアイテムを読み込みます。

[候補] を閉じる

  1. To-Doの [候補] ビューの項目に移動しているときに、"[候補タスクの非表示] ボタン" と読み上げられるまで Shift + Tab キーを押します。完了です。 "

  2. enter キーを押してボタンを選択し、[候補] ビューを閉じます。[ My Day ] ビューが開き、ナレーターによって "提案されたタスクに対して [候補にアクセス] ボタン" と読み上げられます。

関連項目

スクリーン リーダーを使って To Do のタスクを操作する

スクリーン リーダーを使って To Do のリストを操作する

アクセシビリティ機能を利用して To Do を操作する方法

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×