スクリーン リーダーと StaffHub を使用して従業員がシフトを確認または調整できるようにする

スクリーン リーダーと StaffHub を使用して従業員がシフトを確認または調整できるようにする

ラベルのスクリーン リーダー コンテンツ付きの読み上げシンボル。このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使うユーザーを対象としています。一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

iOS の組み込みスクリーン リーダーである VoiceOver と共に Microsoft StaffHub を使用し、今後のシフトを確認します。StaffHub を使用し、シフトを同僚と交換したり、上司に休暇を申請したりすることもできます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの iOS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。VoiceOver の使用の詳細については、「Apple accessibility」 (Apple のアクセシビリティ) をご覧ください。

  • このトピックでは、iPhone を使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、iPad では異なる場合があります。

この記事の内容

今後のシフトとシフトの詳細を表示する

  1. 今後のシフトは [自分のシフト] タブにあります。[自分のシフト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[自分のシフト] タブ" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[自分のシフト] タブが開き、今後のシフトが一覧表示されます。

  2. 今後のシフトの一覧を閲覧するには、右または左にスワイプします。スワイプすると、"<日>、<シフトの開始時刻と終了時刻>、<時間帯>、<シフトの色>、<グループの名前>"、シフトにメモが残されているかが読み上げられます。休暇は、"<日>、<時間帯>、<シフトの色>、<休暇の種類>、休暇シフト" と読み上げられます。

  3. 現在選択されているシフトの詳細を表示するには、画面をダブルタップします。[シフト詳細] ウィンドウが開きます。

  4. シフトのメモなど、シフトの詳細を閲覧するには、右にスワイプします。移動するたびに、VoiceOver によって詳細が読み上げられます。シフトに参加する人たちを確認するには、[] タブを選択します。[] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[人] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  5. [自分のシフト] に戻るには、左にスワイプし、"[戻る] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

シフトを交換し、休暇を申請する

同僚にシフトの交換を頼んだり、上司に休暇を申請したりすることが簡単にできます。

シフトを交換する

  1. [リクエスト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[リクエスト] タブ" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[リクエスト] タブが開きます。

  2. 新しいリクエストを作成するには、左にスワイプし、"[リクエストの追加] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。"[休暇をリクエストする] ボタン" と読み上げられます

  3. シフトを交換するには、右にスワイプし、"[シフト交換/提示] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[シフト交換/提示] ウィンドウが開きます。[自分のシフトの交換] タブが選択されています。

  4. 交換するシフトが含まれている日を選択するには、右にスワイプし、"シフトを選択する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。現在の月のカレンダーが開きます。カレンダーを閲覧するには、右または左にスワイプします。スワイプすると、VoiceOver は日を読み上げます。シフトが入っている日は "シフト予定" と読み上げられます。翌月に移動するには、右または左にスワイプし、"[来月] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。交換するシフトが入っている日が見つかったら、画面をダブルタップします。

  5. 選択した日のシフトが一覧表示されます。交換するシフトを選択するには、"<選択した日> の自分のシフト" と読み上げられるまで右にスワイプし、交換するシフトの詳細が読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップして選択します。カレンダーが閉じられます。

  6. 交換先のシフトを選択するには、右にスワイプし、"チーム メンバーのシフトを選択する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。週間カレンダーが開き、選択した日付のシフトが一覧表示されます。カレンダーの別の日付を見つけるには、右または左にスワイプします。スワイプすると日が読み上げられます。翌週に移動するには、右または左にスワイプし、"[来週] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。交換先のシフトが入っている日が見つかったら、画面をダブルタップします。

  7. 選択した日の社員と該当シフトが一覧表示されます。交換先のシフトを選択するには、"<選択した日> のチーム シフト" と読み上げられるまで右にスワイプし、交換するシフトの詳細が読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップして選択します。フォーカスが [シフト交換/提示] ウィンドウに戻ります。

  8. シフトを交換する理由を追加する場合、右にスワイプし、"シフト交換/提示リクエストの理由を追加する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。スクリーン キーボードは、画面の下半分に表示されます。詳細を入力し、完了したら右にスワイプし、"完了" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  9. リクエストを送信するには、右にスワイプし、"[リクエストの送信] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[交換リクエスト] ウィンドウが開き、"[戻る] ボタン" と読み上げられます。[リクエスト] タブに移動するには、画面をダブルタップします。

    注: [リクエスト] タブには、ユーザーに関連するあらゆるリクエストが一覧表示されます。一覧を閲覧するには、右または左にスワイプします。リクエストが承認された場合、リクエストの詳細の後に "承認されました" と読み上げられます。リクエストが拒否された場合、リクエストの詳細の後に "拒否されました" と読み上げられます。

休暇を申請する

  1. [リクエスト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[リクエスト] タブ" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[リクエスト] タブが開きます。

  2. 新しいリクエストを作成するには、左にスワイプし、"[リクエストの追加] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。"[休暇をリクエストする] ボタン" と読み上げられます

  3. 休暇を申請するには、画面をダブルタップします。[新しい休暇リクエスト] ウィンドウが開きます。

  4. 申請する休暇の種類を選択するには、右にスワイプし、"休暇" と読み上げられたら画面をダブルタップし、右にスワイプします。一覧が開き、"休暇、6 項目中 6" と読み上げられます。一覧の項目を閲覧するには、上下にスワイプします。スワイプすると、VoiceOver が、"無給" や "病欠" など、休暇の種類を読み上げます。必要な項目が見つかったら、右にスワイプして選択します。

  5. 既定では、終日休暇を申請することになります。特定の時間を対象に休みを申請する場合、右にスワイプし、"[交換] ボタン オン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。""オフ" と読み上げられます。

  6. 休暇の開始日と終了日を設定するには、右にスワイプし、"日付を選択する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。月間カレンダーが開きます。このカレンダーで開始日と終了日を選択できます。最初に開始日を選択し、それから終了日を選択します。カレンダーを閲覧するには、右または左にスワイプします。移動するたびに、VoiceOver によって日が読み上げられます。日付を選択するには、希望する日付が見つかったときに画面をダブルタップします。翌月に移動するには、右または左にスワイプし、"[来月] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  7. 休暇の開始日と終了日の選択後、選択を確定するには、右にスワイプし、"[完了] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  8. 特定の時間を対象に休みを申請する場合、次のように行います。

    • 開始時間を選択するには、右または左にスワイプし、"不在時刻" と読み上げられたら 4 回右にスワイプします。"時間をお選びください" と読み上げられます。画面をダブルタップします。時間を選択するには、右にスワイプし、必要な値が読み上げられるまで上下にスワイプします。分を選択するには、右にスワイプし、必要な値が読み上げられるまで上下にスワイプします。

    • 終了時刻を選択するには、右に 3 回スワイプします。"時間をお選びください" と読み上げられます。開始時間と同じ方法で終了時刻を選択します。

  9. 休暇が必要な理由を追加する場合、右にスワイプし、"休暇リクエストの理由を追加します" と読み上げられたら画面をダブルタップします。スクリーン キーボードは、画面の下半分に表示されます。詳細を入力し、完了したら右にスワイプし、"完了" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  10. 上司にリクエストを送信するには、右にスワイプし、"送信ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[休暇リクエスト] ウィンドウが開き、"[戻る] ボタン" と読み上げられます。[リクエスト] タブに移動するには、画面をダブルタップします。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して StaffHub にサインインする

スクリーン リーダーを使用して StaffHub でチームのシフトを管理する

スクリーン リーダーを使用して StaffHub で従業員の依頼に応答する

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して StaffHub を操作する方法

Android の組み込みスクリーン リーダーである TalkBack と共に Microsoft StaffHub を使用し、今後のシフトを確認します。StaffHub を使用し、シフトを同僚と交換したり、上司に休暇を申請したりすることもできます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Android スクリーン リーダーである TalkBack を使っていることを前提としています。TalkBack の使用の詳細については、「Android accessibility」 (Android のアクセシビリティ) をご覧ください。

  • このトピックでは、Android スマートフォンでこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Android タブレットでは異なる場合があります。

この記事の内容

今後のシフトとシフトの詳細を表示する

  1. 今後のシフトは [自分のシフト] タブにあります。[自分のシフト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[自分のシフト] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[自分のシフト] タブが開き、今後のシフトが一覧表示されます。

  2. 今後のシフトの一覧を閲覧するには、右または左に移動します。移動すると、"<日>、<シフトの色>、<シフトの開始時刻と終了時刻>、<時間帯>" と読み上げられます。休暇の日は "オフ" として読み上げられます。

  3. 現在選択されているシフトの詳細を表示するには、画面をダブルタップします。[シフト詳細] ウィンドウが開きます。

  4. シフトのメモなど、シフトの詳細を閲覧するには、右にスワイプします。移動するたびに、TalkBack によって詳細が読み上げられます。シフトに参加する人たちを確認するには、[] タブを選択します。[] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[人] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  5. [自分のシフト] に戻るには、左にスワイプし、"[上に移動] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

シフトを交換し、休暇を申請する

同僚にシフトの交換を頼んだり、上司に休暇を申請したりすることが簡単にできます。

シフトを交換する

  1. [リクエスト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[リクエスト] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[リクエスト] タブが開きます。

  2. 新しいリクエストを作成するには、右にスワイプし、"[リクエストを開始] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。"リクエスト開始の取り消し" と読み上げられます。

  3. シフトを交換するには、左にスワイプし、"[シフト交換/提示] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[シフト交換/提示] ウィンドウが開きます。[自分のシフトの交換] タブが選択されています。

  4. 交換するシフトが含まれている日を選択するには、右にスワイプし、"[シフトを選択する] アイコン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。現在の月のカレンダーが開きます。カレンダーを閲覧するには、右または左にスワイプします。スワイプすると、TalkBack は日を読み上げます。シフトが入っている日は "この日はシフトの予定が入っています" と読み上げられます。翌月に移動するには、右または左にスワイプし、"[移動] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。交換するシフトが入っている日が見つかったら、画面をダブルタップします。

  5. 選択した日のシフトが一覧表示されます。交換するシフトを選択するには、"<選択した日> の自分のシフト" と読み上げられるまで右にスワイプし、交換するシフトの詳細が読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップして選択します。カレンダーが閉じられます。

  6. 交換先のシフトを選択するには、右にスワイプし、"チーム メンバーのシフトを選択する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。週間カレンダーが開き、選択した日付のシフトが一覧表示されます。カレンダーの別の日付を見つけるには、右または左にスワイプします。スワイプすると日が読み上げられます。翌週に移動するには、右または左にスワイプし、"[次へ移動] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。交換先のシフトが入っている日が見つかったら、画面をダブルタップします。

  7. 選択した日の社員と該当シフトが一覧表示されます。交換先のシフトを選択するには、"<選択した日> のチーム シフト" と読み上げられるまで右にスワイプし、交換するシフトの詳細が読み上げられるまで右にスワイプし、画面をダブルタップして選択します。フォーカスが [シフト交換/提示] ウィンドウに戻ります。

  8. シフトを交換する理由を追加する場合、右にスワイプし、"[交換リクエストの理由を追加する] 編集ボックス" と読み上げられたら画面をダブルタップします。スクリーン キーボードは、画面の下半分に表示されます。詳細を入力します。

  9. リクエストを送信するには、右または左にスワイプし、"リクエストの送信" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[シフト交換リクエスト] ウィンドウが開きます。[リクエスト] タブに移動するには、左にスワイプし、"[上に移動] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

    注: [リクエスト] タブには、ユーザーに関連するあらゆるリクエストが一覧表示されます。一覧を閲覧するには、右または左にスワイプします。リクエストが承認された場合、リクエストの詳細の前に "承認されました" と読み上げられます。リクエストが拒否された場合、リクエストの詳細の前に "拒否されました" と読み上げられます。

休暇を申請する

  1. [リクエスト] タブを開くには、右または左にスワイプし、"[リクエスト] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[リクエスト] タブが開きます。

  2. 新しいリクエストを作成するには、右にスワイプし、"[リクエストを開始] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。"リクエスト開始の取り消し" と読み上げられます。

  3. 休暇を依頼するには、左にスワイプし、"[休暇をリクエストする] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[休暇] ウィンドウが開きます。

  4. 申請する休暇の種類を選択するには、右にスワイプし、"ドロップダウン リスト、休暇" と読み上げられたら画面をダブルタップして一覧を開きます。一覧の項目を閲覧するには、上下にスワイプします。スワイプすると、TalkBack が、"無給" や "病気休暇" など、休暇の種類を読み上げます。希望する項目が見つかったら、画面をダブルタップします。

  5. 既定では、終日休暇を申請することになります。特定の時間を対象に休みを申請する場合、右にスワイプし、"終日が現在選択されています" と読み上げられたら画面をダブルタップします。""終日は現在選択されていません" と読み上げられます。

  6. 休暇の開始日と終了日を設定するには、右にスワイプし、"[日付を選択する] アイコン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。月間カレンダーが開きます。このカレンダーで開始日と終了日を選択できます。最初に開始日を選択し、それから終了日を選択します。カレンダーを閲覧するには、右または左にスワイプします。移動するたびに、TalkBack によって日が読み上げられます。日付を選択するには、希望する日付が見つかったときに画面をダブルタップします。翌月に移動するには、右または左にスワイプし、"[次へ移動] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  7. 休暇の開始日と終了日の選択後、選択を確定するには、右にスワイプし、"[完了]" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  8. 特定の時間を対象に休みを申請する場合、次のように行います。

    • 開始時間を選択するには、右または左にスワイプし、"不在時刻" と読み上げられたら 3 回右にスワイプします。"[時間の選択] アイコン" と読み上げられます。画面をダブルタップします。時間を選択するには、右にスワイプし、目的の値が読み上げられたら画面をダブルタップします。時間の選択後、分を選択するには、右にスワイプし、目的の値が読み上げられたら画面をダブルタップします。

    • 終了時刻を選択するには、スワイプし、"終了時刻" と読み上げられたら右に 2 回スワイプします。"[時間の選択] アイコン" と読み上げられます。画面をダブルタップします。開始時間と同じ方法で終了時刻を選択します。操作が完了したら、右にスワイプし、"[OK] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  9. 休暇が必要な理由を追加する場合、右にスワイプし、"上司へのメモを追加する" と読み上げられたら画面をダブルタップします。スクリーン キーボードは、画面の下半分に表示されます。詳細を入力します。

  10. 上司にリクエストを送信するには、右または左にスワイプし、"[リクエストの送信] ボタン" と読み上げられたら画面をダブルタップします。[休暇] ウィンドウが開きます。[リクエスト] タブに移動するには、左にスワイプし、"[上に移動]" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して StaffHub にサインインする

スクリーン リーダーを使用して StaffHub でチームのシフトを管理する

スクリーン リーダーを使用して StaffHub で従業員の依頼に応答する

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して StaffHub を操作する方法

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×