ショートカット キーを使ってデータを入力、編集する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

キー

目的

Enter

セルの入力を確定し、選択範囲内で下に移動する。

Shift + Enter

セルの入力を確定し、選択範囲内で上に移動する。

Tab キー

セルの入力を確定し、選択範囲内で右に移動する。

Shift + Tab

セルの入力を確定し、選択範囲内で左に移動する。

Esc キー

セルの入力を取り消す。

BackSpace キー

セル内で、カーソルの左の文字または選択範囲を削除する

Del

セル内で、カーソルの右の文字または選択範囲を削除する

Ctrl + Del

セル内で、行末までの文字を削除する。

方向キー

セル内で、1 文字左 (←) または右 (→) に移動する、挿入ポイントを元の位置に戻す (↑)、あるいは末尾に移動する (↓)。データシート内で、左、右、上、または下のセルに移動する。

Home

セル内で先頭に移動する、またはデータシート内で行の最初のセルに移動する。

End

セル内で末尾に移動する、またはデータシート内で行の最後のセルに移動する。

Ctrl + ピリオド (.)

選択したセル範囲の四隅を右回りで移動する。

F2

アクティブ セルの内容を編集または追加する。

Ctrl + ; (セミコロン)

現在の日付を入力する。(データシートのみ)

Ctrl + : (コロン)

現在の時刻を入力する。(データシートのみ)

Ctrl + C

選択範囲をコピーする。

Ctrl + V

コピーまたは切り取った範囲を貼り付ける。

Ctrl + X

選択範囲を切り取る。

Del キー

データシート内で、選択範囲の内容をクリアする。

Ctrl + Shift + 正符号 (+)

空白セルを挿入する。

CTRL キーを押しながら –

選択範囲のセルを削除する。

Ctrl + Z

直前の操作の実行結果を元に戻す。


Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×