ショートカット キーを使ってウィンドウ、アプリケーション、およびヘルプを操作する

このトピックには、一部の言語には当てはまらない内容が含まれています。

キー

目的

Ctrl + F7

方向キーを使って、アクティブなウィンドウを移動できるようにする。移動が終了したら、Enter キーを押す。

Ctrl + F8

方向キーをアクティブにして、アクティブなウィンドウのサイズを変更できるようにする。サイズ変更が終了したら、Enter キーを押す。

Ctrl + F5

メイン アプリケーションの [文書] ウィンドウのサイズを元に戻す。

Ctrl + F4

ウィンドウを閉じる。

Alt + Tab

開いている次のアプリケーションに切り替える。

Alt + Shift + Tab

開いている前のアプリケーションに切り替える。

Alt + F4

メイン アプリケーションを終了する。

F1

オンライン ヘルプを表示する。

Ctrl + Esc

Windows の [スタート] メニューを表示する。


Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×