シフトで設定を管理する

この記事の内容

タイムゾーンを設定する

週の始まりを設定する

休暇要求タイプを追加または編集する

オープンシフトを有効にする

タイムゾーンを設定する

  1. アプリの左上隅にある [設定] に移動します。

  2. [チームのタイムゾーン] の下で、指定されたチームのタイムゾーンを選択し、[最も近い市区町村] で最適なオプションを選択します。

週の始まりを設定する

組織の目的によっては、稼働日の開始日を別の日に設定することができます。

  1. アプリの左上隅にある [設定] に移動します。

  2. スケジュールを [週の最初] の下に表示する曜日を選びます。

オープンシフトを有効にする

  • このチームの従業員が、スケジュールのオープンシフトを表示して要求できるようにするには、アプリの左上隅にある [設定] に移動し、[開始シフト] トグルを[オン] に切り替えます。

休暇要求タイプを追加または編集する

従業員に対して提供する休暇要求の種類を追加したり、組織で既定値が無効になっている場合に変更したりすることができます。

  1. アプリの左上隅にある [設定] に移動します。

  2. [要求] セクションで休暇をリクエストするときに選択できるオプションを追加、削除、または変更します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×