スキップしてメイン コンテンツへ

サードパーティのメールアドレスで Microsoft アカウントを使用する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Microsoft アカウントを作成すると、 Web 用 Office、 Skype、 OneDrive、 Xboxなどに無料でアクセスできるようになり、 Outlook.comアカウントも提供されます。Microsoft アカウントの利点については、こちらを参照してください。

サードパーティのメールアドレスを使用してOutlook.comアカウントを作成する場合の制限

新しいメールアドレスを使用してOutlook.comまたはMicrosoft アカウントを作成するか、またはサードパーティのメールアドレス (Gmail や Yahoo など) から既存のメールアカウントを使うことができますが、サードパーティのメールアドレスをプライマリエイリアスとして使用する場合は、特定の制限があります。Microsoft アカウント。

  • サードパーティのメールアドレスを使用してOutlook.comアカウントを作成する場合、メールアドレスは、アクセスできる有効なアドレスである必要があります。

  • サードパーティのメールアドレスを使用してOutlook.comのメールと予定表にサインインできますが、サードパーティのアカウントからメールにアクセスするには、接続されているアカウントとして設定する必要があります。以下の「接続されているアカウント」を参照してください。

  • 同期は、サードパーティアカウントからOutlook.comアカウントに向かう一方向接続です。サードパーティアカウントで行われた変更はOutlook.comに反映されますが、 Outlook.comで直接行われた変更はサードパーティアカウントには表示されません。

  • Outlook.comを使用してサードパーティアカウントからメールを送信、返信、転送、または削除した場合、または予定表や連絡先に変更を加えた場合、変更内容はOutlook.comにのみ表示されます。

  • 新しいOutlook.comアカウントを作成するには、既存のOutlook.comアカウントからサインアウトしてから、新しいアカウントを作成します。

接続されているアカウント

Outlook.comアカウントを作成した後は、サードパーティアカウントをそれに接続することをお勧めします。サードパーティのアカウントを接続すると、 Outlook.comを使用してサードパーティのメールアドレスからメールを送信できるようになります。サードパーティアカウントからOutlook.comアカウントに情報を同期することもできます。

サードパーティアカウントを接続されているアカウントとして追加するには、「他のメールアカウントを Outlook.com に追加する」を参照してください。サードパーティアカウントをOutlook.comで接続されているアカウントとして追加する場合は、IMAP を使う必要があります。

注: サードパーティアカウントとOutlook.comの同期は、メール (予定表や連絡先ではありません) でのみ利用でき、一方通行のみです。Outlook.comで、接続されているアカウントからメールを削除、移動、または閲覧すると、接続されているアカウントに移動しても、これらの変更内容は確認できません。

関連項目

Microsoft アカウントのエイリアスを管理する

連絡先を Outlook.com にインポートする

Outlook.com で予定表をインポートまたは購読する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×