サイト コレクションの情報管理ポリシーを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

情報管理ポリシーを使用すると、元の情報にアクセスできるユーザー、元の情報に対して実行できる操作、およびその保存期間を制御することができます。ポリシーにより、法および政府によって定められた規制や国際的なビジネス プロセスに準拠することができます。管理者はポリシーを設定して、ドキュメントの記録方法、ドキュメントにアクセスできるユーザー、およびドキュメントの保存期間を制御することができます。

ポリシーごとに、特定のコンテンツ タイプに対する一連のルールを設定します。ポリシー内の各ルールはポリシー機能です。たとえば、情報管理ポリシー機能で、特定のコンテンツ タイプの保存期間を指定することができます。ポリシーを実装するには、いくつかの方法があります。

  • ポリシー テンプレートを作成し、テンプレートをサイト コレクション、コンテンツ タイプ、ドキュメント ライブラリ、またはリストに関連付けます。

  • 個々のポリシー機能をコンテンツ タイプ、ライブラリ、またはリストに関連付けます。

サイト コレクションの情報管理ポリシーを作成する

  1. サイト コレクションのホーム ページの [サイトの操作] をクリックし、[サイトの設定] をポイントして [すべてのサイト設定の変更] をクリックします。

  2. [サイトの設定] ページの [サイト コレクションの管理] ボックスの一覧で、[サイト コレクション ポリシー] をクリックします。

  3. [サイト コレクション ポリシー] ページの [作成] をクリックします。

  4. ポリシーの名前および説明を入力し、ユーザーに対してポリシーの目的を説明する簡単なポリシー ステートメントを記入します。ポリシー ステートメントには最大 512 文字まで使用できます。

  5. 情報管理ポリシーの機能を構成するトピックの情報を使用して、ポリシーに関連付ける機能を設定します。

  6. [OK] をクリックして、[サイト コレクション ポリシー] ページに戻ります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×