サイト コレクションのプロパティを表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

SharePoint Online 管理者は、各サイト コレクションに関する情報のリストにアクセスできます。この具体的な情報には、サイト管理者の一覧、サブサイトの数、記憶域と使用量のクォータ、最初に設定された URL とタイトルなどがあります。この情報はすべて、SharePoint 管理センターから [サイト コレクションのプロパティ] ダイアログ ボックスに表示できます。

サイト コレクションのプロパティを表示する

  1. グローバル管理者または SharePoint Online 管理者としてOffice 365 へのサインイン

  2. SharePoint 管理センターに移動します。

  3. [ SharePoint 管理センター ] ページで、サイト コレクションを選択します。

  4. プロパティを表示するサイト コレクションの横にあるチェック ボックスをオンにします。

  5. サイト コレクション] タブで、[管理] セクションで、プロパティを選択します。
    サイト コレクションのプロパティ] ページが表示されます。

プロパティの説明

この表は、SharePoint 管理センターで表示できるサイト コレクションのプロパティについて説明しています。

プロパティ

説明

タイトル

サイト コレクションの名前。

Web サイトのアドレス

サイト コレクションのトップ レベル サイトの URL (別名ルート サイト コレクション)。

第 1 管理者

このサイト コレクションの第 1 管理者。

(このユーザー名は、たとえば i:0#.f|membership|seanc@fabrikam.mydomain.com のような Claims の構文形式で表示できます。)

管理者

このサイト コレクションのすべての管理者。

(このユーザー名は、たとえば i:0#.f|membership|seanc@fabrikam.mydomain.com のような Claims の構文形式で表示できます。)

サブサイト数

このサイト コレクションのサブサイト数。

記憶域の利用状況

サイト コレクションのサイズ (MB 単位)。

記憶域のクォータ

サイト コレクションに割り当てられる記憶域 (MB 単位)。

記憶域警告レベル

値をサイト コレクションの管理者がする通知が送信されるメールのクォータをサイト コレクションの記憶域の利用状況が近づいていること。設定されていないと、警告レベルが設定されていないことを示します。

リソース配分状況

RAM や CPU などのサーバー リソースに基づいた、SharePoint Online でコンパイルされるサイト コレクションの指標。この値には、プロセッサ時間や未処理の例外など、セキュリティで保護されたソリューション内で実行されるコードに関連するパフォーマンス データが含まれます。クォータのレベルが 1 日のクォータを超えると、そのサイト コレクションのサンドボックスがオフになります。

サーバー リソース クォータ

サイト コレクションで許可されるリソース使用量の最大レベル。既定値は 300 リソースです。この数値は、リソースの使用量にクォータの上限を設定します。

リソース配分状況警告レベル

リソースの使用量がクォータに近づいているという警告メールがサイト コレクション管理者に送信される値。[未設定] は警告レベルが設定されていないことを示します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

構成するサイト コレクションのバージョンとのアップグレード設定

作成またはサイト コレクションを削除します。

削除済みのサイト コレクションのごみ箱からアイテムを復元します。

サイト コレクションのごみ箱からアイテムを削除します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×