スキップしてメイン コンテンツへ

サイトを共有する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

サイトの所有者にする場合は、する他のユーザーにアクセスできるようにサイト所有者、メンバー、訪問者として追加することによってします。 (_QM_ の代わりに、ファイルまたはフォルダーを共有する)

サイトが SharePoint Online サイトの場合は、できないことがありますでも、権限の組織と、特定のサイトの設定によっては、組織外のユーザーと共有します。 共有するための手順は、サイトの種類によって異なります。 サイトに移動し、表示ボタンと一致する手順を実行します。

注: サイト所有者がない場合、サイトには、その他の人を招待できる場合がありますが、招待状を生成、アクセス権をリクエストするか、承認またはサイト所有者が拒否されたことができます。

コミュニケーション サイト

  1. サイトの共有を選択します。  コミュニケーション サイトで [サイトの共有] ボタン

  2. 、共有の [サイト] ウィンドウで、サイトに追加するには、ユーザーまたはグループの名前を入力するか、「以外のすべての外部のユーザー」を入力すると、組織内のすべてのユーザーとサイトを共有します。 サイトの共有] ウィンドウでユーザーを追加します。

  3. 必要に応じて、アクセス許可レベル (読み取り、編集、またはフル コントロール) を変更します。

  4. メールを送信する] ボックスをオフにメールを送信しない場合、またはそのユーザーに送信するオプションのメッセージを入力します。

  5. [共有] を選択します。 

Office 365 のグループに接続されたチーム サイト

  1. の設定] を選択し、[サイトの権限] を選びます。
      サイトの権限を開く

  2. ユーザーを招待] を選びます。

  3. グループのすべてのリソースにアクセスできるように、グループにメンバーを追加するには、グループにメンバーの追加] と [メンバーの追加を選択します。 ユーザーがサイトのみにアクセスできるようにするには、サイトの共有のみを選択します。 グループにメンバーを追加します。

  4. グループに追加する人の名前を入力します。 サイトを共有している場合のみもグループを入力したり、「以外のすべての外部のユーザー」を入力すると、組織内のすべてのユーザーとサイトを共有します。

  5. サイトのみを共有する場合は、招待するには、またはメールを送信しない場合は、メールを送信する] ボックスをオフにする、ユーザーに送信するオプションのメッセージを入力します。

  6. サイトのみを共有している場合、Office 365 のグループまたは追加するメンバーを追加する場合は、[保存] を選択します。

クラシックなサイト

  1. [共有] を選択します。  クラシックなサイトの [共有] ボタン

  2. サイトに追加するには、ユーザーまたはグループの名前を入力するか、すべてのユーザー] および [「以外のすべての外部のユーザー」を入力すると、組織内のすべてのユーザーとサイトを共有します。
    サイトを共有するユーザーを入力します。

  3. 必要に応じて、メッセージを追加する他のユーザーを招待します。

  4. アクセス許可レベルを選択したり、電子メール招待状を送信するには、オプションを表示]を選択します。

  5. [共有] を選択します。 

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×