サイトにアプリを追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

SharePoint 用アプリは、タスクを実行するし、特定のビジネス ニーズに対応する小さな、使いやすく、スタンドアロンのアプリケーションです。特定の機能が、それをカスタマイズするか、時間と経費の追跡などの情報を表示するサイトにアプリを追加することができます。または、文書ベースのさまざまなタスクを実行するアプリを追加することもできます。表示のニュースまたはサード パーティの web サイトからの情報を接続するソーシャル web サイトにアプリを追加することもできます。

アプリはさまざまな提供元からサイトに追加することができます。 たとえば、組織で内部的なビジネス利用向けのカスタム アプリを開発した場合、アプリを [組織から] で参照することで、それらを組織のアプリ カタログから追加できます。 また、SharePoint ストアから参照し、サード パーティ製のアプリを購入できます。 以前のバージョンの SharePoint を操作している場合、リストやドキュメント ライブラリなどのネイティブの SharePoint 機能は現在組み込みアプリとして扱われ、[アプリの追加] コマンドを使ってそれらを追加できることにご注意ください。

サイトにアプリを追加します。

  1. サイトでアプリを追加する、 Office 365 の [設定] ボタン設定に移動し、[アプリの追加] をクリックします。

  2. [自分のアプリ] ページで、次のいずれかの操作を行います。

    目的

    手順

    ドキュメント ライブラリなどの組み込みの SharePoint アプリを追加する

    1. 検索] ボックスで、(たとえば、ドキュメント ライブラリなど) を追加する組み込みのアプリの名前を入力します。ENTER キーを押します。

    2. 追加するアプリをクリックし、必須の情報を入力します。

    組み込みのアプリの詳細については、次をご覧ください。

    その他のヒント

    • 異なるニーズに合うように、組み込みのアプリの複数のインスタンスをサイトに追加できます。

    • 少なくとも組み込みのアプリを追加するための設計権限を持っている必要があります。

    組織からのアプリを追加する

    1. [組織から] をクリックします。

      強調表示されている組織からのクイック起動バー
    2. アプリのフィルター処理されたリストを参照し、追加したいアプリをクリックします。

    SharePoint ストアからアプリをダウンロードする

    1. [SharePoint ストア] をクリックします。

      SharePoint ストア アプリの選択範囲の表示
    2. アプリを信頼するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、アプリの実行内容に関する情報を確認し、[信頼する] をクリックしてアプリを追加します。

    3. [SharePoint ストア] ページで、希望するアプリを参照して選択範囲をフィルター処理するのに、左上のカテゴリを使用します。
      または] 決まっている場合、名前または対象のアプリのタグを直接入力できる検索ボックスと検索にします。

    4. 追加するアプリをクリックします。アプリの詳細を確認するには、[詳細] または [レビュー] をクリックします。

    5. そのアプリを購入する場合は、価格の下のドロップダウン リストを使って、そのアプリを個人で使用するか、複数のユーザーで使用するかを指定します。必要に応じて、購入するユーザー ライセンスの数を指定します。

    6. アプリを購入するには、[購入] をクリックします (無料アプリの場合は [追加] をクリックします)。

    7. アプリを購入するのには、 Microsoft アカウントでログインするための手順に従います。

    8. アプリを信頼するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、アプリ開発者の使用条件とプライバシーに関する声明を確認して、[信頼する] をクリックします。

    9. アプリが [サイト コンテンツ] ページに表示されます。アプリに移動するには、[サイト コンテンツ] ページでアプリをクリックします。

      その他のヒント

      • アプリを SharePoint ストアから追加するには、そのためのフル コントロールのアクセス許可が必要です。 サイト所有者であれば、このアクセス許可を持っています。

      • Microsoft アカウントは、Office 365 に関連付けられている職場や学校のアカウントと同じではありません。Office 365 の顧客には、Microsoft アカウントをまだ持っていない場合は、Office 365 メール アドレスを使用して 1 つのサインアップすることができます。

      • SharePoint ストアの一部のアプリは無料ですが、有料のアプリもあります。

      • ユーザーがアプリを購入できるようにサイトの管理者がサイトを構成していない場合でも、アプリを要求することができます。 アプリ カタログ サイトを管理する組織の管理者が、アプリの購入を承認または拒否します。

アプリをインストールしたら、[サイト コンテンツ] ページを使用してアクセスできます。設定 Office 365 の [設定] ボタン に移動する、サイト コンテンツ] をクリックし、[アプリのページを表示するアプリ] をクリックします。

アプリが実行するタスクに応じて、ライブラリ内のリボンにコマンドを追加する、リストやライブラリ内の項目の吹き出しの機能にコマンドを追加するなどを実行するアプリや、ページに追加できるアプリ パーツが含まれているアプリもあります。

次のステップと関連作業

ページにアプリ パーツを追加する

インストールした SharePoint アプリのヘルプを表示する

サイトのアプリを監視する

サイトからアプリを削除する

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×