コントロールの種類を別の種類に変更する

フォーム テンプレートをデザインするときに、ある種類のコントロールを別の種類に置き換えたい場合があります。たとえば、フォーム テンプレートの既存のテキスト ボックスを日付の選択コントロールに置き換えるような場合です。既存のコントロールを削除して新しいコントロールを追加する代わりに、既存のコントロールを別の種類のコントロールに変換することができます。

  1. 変更するコントロールをマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [変更] をポイントし、目的のコントロールの種類をクリックします。

  2. 使用する新しい種類のコントロールに合わせてコントロールのデータ型を変更するには、新しいコントロールをマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [<コントロール> のプロパティ] クリックします。次に、[データ] タブをクリックし、[データ型] ボックスで、コントロールの新しいデータ型をクリックします。たとえば、テキスト ボックスを日付の選択コントロールに変更する場合は、データ型を [テキスト (string)] から [日付 (date)] に変更します。データ型を変更するかどうかは、基になる XML にどのようにデータを保存するかによって異なります。

注: ボタン、ハイパーリンク コントロール、式ボックスなどの特定の種類のコントロールは、データ ソースのフィールドやグループにバインドされていないので、別の種類のコントロールに変換することはできません。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×