コンテンツ タイプにメタデータ列を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

コンテンツ タイプの列はメタデータを表します。列を追加することによって、収集したいメタデータを指定してこれらの列をカスタマイズできます。

たとえば、組織によっては、発注書について、アカウント番号、プロジェクト番号、プロジェクト管理者など、特定のメタデータを管理する必要があります。発注書のコンテンツ タイプにこの情報の列を追加した場合、ユーザーは作業の保存時に、このメタデータを入力するように求められます。

このコンテンツ タイプの設定] ダイアログ ボックスでは、コンテンツ タイプに追加する列を選択できます。

コンテンツ タイプに列を追加する

コンテンツ タイプに列を追加するには、まずコンテンツ タイプを選んでください。

警告:  表示されるコンテンツ タイプがハイパーリンクではなく選べない場合は、そのサイトが別のサイトからコンテンツ タイプを継承していることを意味します。コンテンツ タイプに列を追加するには、他のサイトでそれを変更する必要があります。

サイト コンテンツ タイプを選ぶには、次の操作を実行します   。

  1. 列を追加してサイト コンテンツ タイプを変更するサイトに移動します。

  2. Office 365 の [設定] ボタン設定] をクリックし、[サイトの設定] をクリックします。SharePoint Online、 Office 365 の [設定] ボタン設定] をクリックして、およびサイト コンテンツ] をクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  3. [Web デザイナー ギャラリー] で、[サイト コンテンツ タイプ] を選びます。

  4. 列を追加するコンテンツ タイプの名前をクリックします。

リスト コンテンツ タイプを選ぶには、次の手順に従います。   

  1. 列を追加してコンテンツ タイプを変更するリストまたはライブラリに移動します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • リストで操作する場合は、[リスト] タブをクリックし、[リストの設定] をクリックします。

    • ライブラリで操作する場合は、[ライブラリ] タブをクリックし、[ライブラリの設定] をクリックします。

  3. [コンテンツ タイプ] で、列を追加するコンテンツ タイプの名前をクリックします。

コンテンツ タイプを選んだら、次の手順に従います。

  1. [] で、[サイト内の既存の列から追加] をクリックします。

  2. [列の選択] セクションの [列の選択元] で、矢印をクリックして列の追加元となるグループを選びます。

  3. [使用できる列] で、追加する列をクリックし、[追加] をクリックして列を [追加する列] ボックスに移動します。

  4. このサイト コンテンツ タイプから継承するすべてのコンテンツ タイプを更新する場合は、[リストおよびサイト コンテンツ タイプの更新] セクションの [このタイプを継承するすべてのコンテンツ タイプを更新する] で [はい] をオンにします。このサイトから継承するコンテンツ タイプを更新したくない場合は、[いいえ] をオンにします。

コンテンツ タイプの列に関する詳細情報

列の順序を変更する

列を必須、任意、または非表示にする

列の順序を変更する

コンテンツ タイプに列を追加するには、次の手順に従います。

サイト コンテンツ タイプの場合、次の手順に従います。

  1. 列を追加してサイト コンテンツ タイプを変更するサイトに移動します。

  2. [オプション] ボタン Office 365 の [設定] ボタン を選び、[サイトの設定] を選びます。

  3. [Web デザイナー ギャラリー] で、[サイト コンテンツ タイプ] を選びます。

.

リスト コンテンツ タイプの場合、次の手順に従います。

  1. 列を追加してコンテンツ タイプを変更するリストまたはライブラリに移動します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • リストで操作する場合は、[リスト] タブをクリックし、[リストの設定] をクリックします。

    • ライブラリで操作する場合は、[ライブラリ] タブをクリックし、[ライブラリの設定] をクリックします。

  3. [コンテンツ タイプ] で、変更するコンテンツ タイプの名前をクリックします。

.

  1. [] の [列の順序] をクリックします。

  2. [列の順序] セクションで、[上からの並び順] 列で順序を変更する列の横にある矢印をクリックし、目的の番号を選びます。

  3. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

列を必須、任意、または非表示にする

列を必須、任意、または非表示にするには、次の手順に従います。

サイト コンテンツ タイプの場合、次の手順に従います。

  1. 列を追加してサイト コンテンツ タイプを変更するサイトに移動します。

  2. [オプション] ボタン Office 365 の [設定] ボタン を選び、[サイトの設定] を選びます。

  3. [Web デザイナー ギャラリー] で、[サイト コンテンツ タイプ] を選びます。

.

リスト コンテンツ タイプの場合、次の手順に従います。

  1. 列を追加してコンテンツ タイプを変更するリストまたはライブラリに移動します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • リストで操作する場合は、[リスト] タブをクリックし、[リストの設定] をクリックします。

    • ライブラリで操作する場合は、[ライブラリ] タブをクリックし、[ライブラリの設定] をクリックします。

  3. [コンテンツ タイプ] で、変更するコンテンツ タイプの名前をクリックします。

  1. [] で、必須にする列の名前をクリックします。

  2. [列の設定] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 列の情報の指定を必須にするには、[必須] をクリックします。

    • 列の情報の指定を省略可能にするには、[任意] をクリックします。

    • コンテンツ タイプのいかなるフォームにも列が表示されないようにするには、[非表示] をクリックします。

  3. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×