グローバル プロパティ : [検索]

このタブでは、連絡先リストに新しい個人を追加するためにエンド ユーザーが実行する連絡先検索を制限します。

[検索の設定]

これらの設定は、Active Directory フォレスト内のすべてのセッション開始プロトコル (SIP) クライアントおよびサーバーによって実行される検索クエリに適用されます。特定のインフラストラクチャに基づいて適正な制限を設けると、最適なスループットとパフォーマンスを実現できます。

[クライアントに返される最大行数]

連絡先のクエリ結果としてサーバーがクライアントに返す最大数です。この値は、クエリで一致した連絡先の数より少ない場合もあります。有効な値は 1 ~ 1000 で、既定値は 20 です。

[サーバーからの要求行数]

1 回のクエリでサーバーが要求する結果の数です。この値は [クライアントに返される最大行数] で指定される値以上にする必要があります。最大値は 3000 で、既定値は 200 です。

[サーバーごとの同時に処理できる要求の最大数]

追加の検索要求を拒否する前にサーバーが処理する保留中の要求の最大数です。最大値は 500 で、既定値は 80 です。

オンラインの詳細情報

クリックして展開または折りたたみ

ユーザーが Microsoft Office Communicator を使用して連絡先を検索する場合、その要求は Communicator によってフロントエンド サーバーに転送され、Active Directory ドメイン サービス (AD DS) で最新情報が検索されます。この操作によりネットワーク トラフィックが増加するので、管理者はそのような要求を制限することができます。

既存の連絡先を検索する場合、Communicator はその内部データベースを照会するため、このタブで定義した制限は適用されません。この内部データベースは、1 日 1 回アドレス帳サービスによって更新されるので、照会する時点で最大 24 時間前のものである可能性があり、新しい連絡先を追加するときには照会されません。

詳細については、「Office Communications Server テクニカル ライブラリ」で「操作」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×