グラフ内の同じ系列のデータマーカーの色を変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

単一系列のグラフを作成すると、そのデータ系列のデータ ポイントを表すすべてのデータマーカーが同じ色で表示されます。データマーカーごとに異なる色を使用するには、[ポイントごとに色を変更する] または [スライスごとに色を変更] オプションを使用して、色を自動的に変更できます。

シングル系列縦棒グラフの色の例

既定では、円グラフとドーナツグラフのスライスの色はさまざまですが、必要に応じてこのオプションをオフにすることができます。たとえば、ドーナツグラフの各リングを、さまざまな色ではなく1つの色で表示することができます。

色を変化させたドーナツ グラフの例

また、各データマーカーの色を手動で変更することで、色を変えることもできます。

重要: これらの手順を正常に完了するには、既存のグラフが必要です。グラフの選択と追加の詳細については、「 Office で利用可能なグラフの種類」を参照してください。

すべてのデータマーカーの色をポイント単位またはスライス単位で自動的に変更する

  1. グラフで、色を変更するデータ系列をクリックして選びます。

  2. [書式] タブの [現在の選択範囲] グループの [選択対象の書式設定] をクリックします。

  3. [データ系列の書式設定] ウィンドウで、[塗りつぶしと線[塗りつぶしと線] タブ ] タブをクリックし、[塗りつぶし] を展開して、次のいずれかの操作を行います。

    • 単一系列のグラフのデータマーカーの色を変更するには、[色を点ごとに変更する] チェックボックスをオンにします。

    • 円グラフまたはドーナツグラフの同じ色のデータ系列のすべてのデータ要素を表示するには、[スライス別に色を変更する] チェックボックスをオフにします。

個々のデータマーカーの色を手動で変更する

  1. グラフで、変更する個々のデータマーカーを選択します。

  2. [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の塗りつぶし] をクリックします。

    [書式] タブの [図形の塗りつぶし] ボタン

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 塗りつぶしの色を変更するには、[テーマの色] または [標準の色] で、使用する色をクリックします。

      ヒント: 別の色を適用する前に、その色がグラフにどのように影響するかをプレビューすることができます。 使用したい色にマウス ポインターを移動すると、グラフ上で選択されているグラフ要素がその色で表示されます。

    • 選択されているグラフ要素から色を削除するには、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    • [テーマの色] または [標準の色] では使用できない塗りつぶしの色を使用するには、[その他の色] をクリックします。[] ダイアログボックスで、[標準] または [ユーザー設定] タブで使用する色を選択し、[ OK] をクリックします。

      ユーザー設定の塗りつぶしの色を作成すると、[最近使用した色] に追加され、繰り返し使用できるようになります。

    • 図形を図で塗りつぶすには、[] をクリックします。[図の挿入] ダイアログボックスで、使用する図を参照して選び、[挿入] をクリックします。

    • 選択した塗りつぶしの色にグラデーション効果を使うには、[グラデーション] をポイントし、使用するグラデーションスタイルをクリックします。

    • テクスチャの塗りつぶしを使用するには、[テクスチャ] をポイントし、使用するテクスチャをクリックします。

  4. 変更するすべてのデータマーカーについて、次の手順を繰り返します。

ヒント: グラフ要素の外観を変更する方法の詳細については、「 Office でグラフの色またはスタイルを変更する」を参照してください。

重要: これらの手順を正常に完了するには、既存のグラフが必要です。グラフの選択と追加の詳細については、「 Office で利用可能なグラフの種類」を参照してください。

すべてのデータマーカーの色をポイント単位またはスライス単位で自動的に変更する

  1. グラフで、色を変更するデータ系列をクリックして選びます。

  2. [書式] タブをクリックし、[グラフ要素] ドロップダウンリストから連続データをクリックし、リボンの [書式設定]をクリックします。

    グラフ要素のドロップダウン リスト
  3. [データ系列の書式設定] ウィンドウで、[塗りつぶしと線[塗りつぶしと線] タブ ] タブをクリックし、[塗りつぶし] を展開して、グラフの種類に応じて次のいずれかの操作を行います。

    • 単一系列のグラフのデータマーカーの色を変更するには、[色を点ごとに変更する] チェックボックスをオンにします。

    • 円グラフまたはドーナツグラフの同じ色のデータ系列のすべてのデータ要素を表示するには、[スライス別に色を変更する] チェックボックスをオフにします。

個々のデータマーカーの色を手動で変更する

  1. グラフで、変更する個々のデータマーカーを選択します。

  2. [書式] タブで、[図形の塗りつぶし] をクリックします。

    [図形の塗りつぶし​​] アイコン
  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 塗りつぶしの色を変更するには、[テーマの色] または [標準の色] で、使用する色をクリックします。

      ヒント: 別の色を適用する前に、その色がグラフにどのように影響するかをプレビューすることができます。 使用したい色にマウス ポインターを移動すると、グラフ上で選択されているグラフ要素がその色で表示されます。

    • 選択されているグラフ要素から色を削除するには、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    • [テーマの色] または [標準の色] では使用できない塗りつぶしの色を使用するには、[その他の色] をクリックします。[] ダイアログボックスで、使用可能なオプションを使用して、ユーザー設定の塗りつぶしの色を作成し、[ OK] をクリックします。

      ユーザー設定の塗りつぶしの色を作成すると、[最近使用した色] に追加され、繰り返し使用できるようになります。

    • 図形を図で塗りつぶすには、[] をクリックします。 [図の挿入] ダイアログ ボックスで、使用する図をクリックして [挿入] をクリックします。

    • 選択した塗りつぶしの色にグラデーション効果を使うには、[グラデーション] をポイントし、使用するグラデーションスタイルをクリックします。

    • テクスチャの塗りつぶしを使用するには、[テクスチャ] をポイントし、使用するテクスチャをクリックします。

  4. 変更するすべてのデータマーカーについて、次の手順を繰り返します。

ヒント: グラフ要素の外観を変更する方法の詳細については、「グラフ要素の書式を変更する」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×