グラフィック ファイルの種類

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

次の表は、Microsoft Picture Manager で有効なグラフィック ファイルの種類と操作の一覧です。

ファイル形式

実行できる操作

JPEG

ファイルの表示、編集および圧縮

WMF/EMF

ファイルの表示および圧縮。Picture Manager で編集可能なファイル形式に保存し直すこともできます。

TIFF

ファイルの最初のページのみ表示および編集。ファイルの圧縮。

GIF

ファイルの表示、編集および圧縮。ファイル形式がアニメーション GIF の場合、アニメーションの表示はできません。画像は静止画像になります。このファイルを編集してオリジナル ファイルに上書きするとアニメーションは失われます。

PNG

ファイルの表示、編集および圧縮

BMP

ファイルの表示、編集および圧縮

注: グラフィック以外のファイル形式およびサポートされないグラフィック ファイル形式では、利用できる機能が限定されます。これらのファイルの一覧を Picture Manager で表示することはできますが、内容の表示や編集はできません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×