クリップ オーガナイザーへのクリップの追加について

Microsoft クリップ オーガナイザーを使って、自分の写真、アニメーション、ビデオ、および他のメディア ファイルを収集して保存することができます。

クリップ オーガナイザーを最初に開いたときに、コンピューターで写真や他のメディア ファイルをスキャンしてから、見つかったファイルをそれぞれ別のコレクションにまとめ、後で簡単に見つけられるようにすることができます。クリップ オーガナイザーは、実際にはコンピューター上のファイルのコピーや移動は行いません。代わりに、クリップ オーガナイザーはファイルを元の場所に置いたまま、コレクション フォルダー内のファイルのショートカットを作成するだけです。これらのショートカットを使えば、インストール先に移動しなくても、ファイルをプレビューしたり、開いたり、挿入したりすることができます。

自分でクリップを追加したり、クリップ オーガナイザーで必要に応じていつでも新しいクリップをスキャンしたりすることができます。

自動整理の条件

クリップ オーガナイザーで自動的にクリップを収集して追加することができます。その場合、新しいクリップをスキャンするフォルダーとドライブを決めることができます。また、追加するクリップを正確に指定して、自分でクリップを追加することもできます。

新しいクリップをより簡単に見つけるためのヒント

クリップをより簡単に見つけるための方法がいくつかあります。

  • クリップ オーガナイザーは自動的に特定のキーワード (ファイルの名前や拡張子など) をメディア ファイルに追加します。後でクリップを見つけやすいように、1 つまたは複数のクリップに対して、キーワードを変更するか、削除して新しいキーワードを追加することができます。

  • クリップを追加すると、クリップ オーガナイザーは、そのクリップが検出されたコンピューター上のフォルダーの名前を付けてコレクション フォルダーを作成します。複数のコレクションにクリップを追加することも、カスタム コレクション間でクリップを移動することもできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×