スキップしてメイン コンテンツへ

クリップファイルとクリップコレクション

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Microsoft クリップオーガナイザーに付属しているファイルには、クリップソースファイル (クリップファイルとも呼ばれます) とクリップオーガナイザーコレクション (クリップコレクションとも呼ばれます) の2種類があります。クリップコレクションには、クリップファイルについてのクリッププロパティと呼ばれる情報が含まれています。クリップオーガナイザーにクリップを追加する場合 (特に、コンピューターに追加の Microsoft 製品をインストールする場合)、クリップコレクションには2つのオプションがあり、クリップファイルには2つのオプションがあります。クリップオーガナイザーがインストールされているプログラムのドキュメントを参照して、その製品のカスタムインストールオプションを見つける場所を決定します。

注: クリップオーガナイザーは、 Office 2013以降のバージョンでは使用できません。詳細については、「 Office 2013 の変更」を参照してください。Office 2013の新しい Insert media 機能は、コンテンツをクライアントエクスペリエンス内で直接利用できるようにすることで、メディアコンテンツの検索と使用を合理化することを目的としています。

はじめに

  1. [開始] をクリックします。

  2. [プログラム] をクリックします。

  3. [ microsoft office]、[ microsoft office 2010 ツール] の順に選びます。

  4. 一覧で、[ Microsoft クリップオーガナイザー] をクリックします。

新しいコレクションを作成する

  1. [ファイル] メニューの [新しいコレクション] をクリックします。

  2. [コレクションを保存する場所] フォルダー ツリーで、新しいコレクションを追加するフォルダーを選びます。

  3. [名前] ボックスにコレクション名を入力します。

  4. [OK] をクリックします。

注: クリップオーガナイザーに付属しているコレクションは読み取り専用です。[マイコレクション] でのみ新しいコレクションを作成できます。これは、クリップのグループを保存し、特定のクリップを見つけやすくする場合に便利です。さらに、コンピューターがインターネットに接続されていないときにコレクションを操作することもできます。

クリップオーガナイザーコレクションをハードドライブにインストールする

ハード ディスク上に十分な領域がある場合は、ハード ドライブにクリップ オーガナイザー コレクションをすべてインストールすることで、クリップ オーガナイザーでクリップを参照または検索する際に最適な結果が得られます。コレクションは比較的小さいですが、コレクションの一覧の参照時やクリップ プロパティの参照時に表示されるサムネイルまたは小さいプレビューなど、各クリップに関する情報が含まれています。標準インストールでは一部のアプリケーションのカタログがインストールされないため、その特定のプログラムをインストールまたは再インストールする際に [カスタム] オプションを選んでから、ローカル ディスクまたはネットワークにインストールする必要があるクリップ オーガナイザー コレクションを必ず選んでください。

CD-ROM のクリップ オーガナイザー コレクションをそのままにしておく

この方法は、ハードディスクの空き領域が非常に短い場合、またはごくたまに以外のクリップにアクセスしない場合に使用することをお勧めします。アプリケーションに付属しているクリップオーガナイザーカタログをローカルハードディスクまたはネットワーク共有にインストールしていない場合は、コレクションが含まれているディスクがディスクドライブ内にない限り、クリップオーガナイザーのコレクションのクリップは表示されません。

コンピューターのハード ディスク上にクリップ ソース ファイルのほとんどまたはすべてを配置する

これは、使用可能な多くのハード ディスク領域があり、クリップの [プレビュー]、[再生] または [挿入] を使用する際にクリップにすばやくアクセスしたい場合に適しています。ハード ドライブにクリップ ファイルを配置するためにアプリケーションをインストールまたは再インストールする場合は、[カスタム] オプションを選ぶ必要があります。

クリップ ソース ファイルを元の場所、CD-ROM、他のリムーバブル メディア、またはネットワークに置いたままにする

ハードディスクの空き領域が限られている場合、またはこれらのクリップのみを使用しない場合は、この方法をお勧めします。この操作は、クリップがリムーバブルメディア上にある場合、またはアクセスできるネットワーク上にある場合にのみ行うことができます。このオプションは、web サイトのクリップには使用できません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×