クリップのプロパティ

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

クリップのプロパティには、各クリップを識別する情報が格納されています。クリップのプロパティを表示するには、クリップを右クリックして、[プレビューとプロパティ] をクリックします。

プロパティ

内容

キャプション

表示されている場合は、そのクリップのファイル名を表し、検索の対象となるほか、編集もできます。

名前

クリップ ファイルの名前。拡張子も含まれます。

種類

ファイルの種類を表します。

サイズ

ファイルのサイズ (バイト単位)。

解像度

図またはアニメーション クリップのサイズをピクセル単位で表します (ファイルの種類によってはサイズが表示されない場合もあります)。

方向

クリップの方向が横向き (水平) か縦向き (垂直) かを示します。

作成日時

ファイルの作成日時。

パス

クリップの保存場所とカタログを表します。

キーワード

クリップに割り当てられているキーワード。

キーワードの編集

クリップに関連付けられているキーワードを追加または変更します。

プレビュー

クリップの大きなプレビュー画面が表示されます。

再生、一時停止、停止

他のメディア プレーヤーと同様、ビデオ クリップの表示には [再生]、[一時停止]、および [停止] の各ボタンを使用します。

更新

"パス" フィールド、サムネイル、およびその他のクリップのプロパティを更新します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×