クラス チーム用の読み取り専用のファイルを作成する

クラス チーム用の読み取り専用のファイルを作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

クラスの学生とファイルを共有して、そのファイルを学生が編集できないようにする場合の最善の方法は次のとおりです。

  1. ファイルを共有する計画があるクラス チームのチャネルに移動します。クラスの名前の下にチャネルが一覧表示されます。

  2. [ファイル] タブを選択し、[SharePoint で開く] を選びます。SharePoint が Web ブラウザーで開き、自分のチームに対するファイル構造が示されます。

    SharePoint を [ファイル] タブから開きます。

  3. [+ 新規] > [フォルダー] を選択します。フォルダーに名前を付けて、[作成] を選びます。

  4. 作成したフォルダーの [アクションの表示] ボタン (縦方向の "..." ボタン) を右クリックするか、[詳細] を選択します。
    [詳細] を選びます。

  5. [詳細] ペインで [アクセスの管理] を 選択します。

  6. [メンバー] の下で、ドロップダウンの矢印を選択して [Change to view only (表示のみに変更)] を選びます。

    [詳細] ペインで [表示のみに変更] を選択します。

これ以降、学生が編集しないようにするファイルはすべてこのフォルダーに追加します。Teams や SharePoint から、このフォルダーにファイルを追加することができます。変更内容は、前後して同期します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×